スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機能性不妊って…

英語での不妊検査を何とか乗り越え、一応の一般検査を終えました。
あー、結構長かった。高かった。

で、その結果、子宮内にいくつか筋腫があるものの、特に不妊原因はないのだと。ダンナの検査も良好。我が家の主治医のドクター・シムいわく、「どっちも悪いとこないし、きっと、アンラッキーだったんだよ」と。どうも私が釈然としていないのを感じ取ったのか、それとも私がいわゆる高齢だからなのか、「心配だったら専門医で徹底的に検査してみる?あと2ヶ月ぐらいタイミングを計って、それでもダメなら専門医で次のステップにいけばいいよ」とドクター・シム。

黄体不全を疑っていたのだが、ここ1ヶ月ほど服用したチェスト・ツリー・ベリー入りのサプリが効いたのか、それとももともと杞憂だったのか、ホルモン検査の結果ではプロゲステロンはしっかり働いていた。ホルモンは全て異常なしと太鼓判を押されたのだ。

今のところ不妊原因は男女双方ともない。つまり、原因不明の不妊症(機能性不妊)ってことになる。機能性不妊と判断された場合、いつまでもダラダラとタイミングを計っているのは得策でないらしい。
と、いうのは普通の不妊検査でわからないような不具合が高度治療の段階で発覚する場合もあるからだそうだ。こういった不具合は、体外受精までコトが進んで、やっと発覚することもあるらしい。

しかしながら、3●歳(>35歳)の私。お恥ずかしい話だが、ほんの去年の暮れぐらいまで、真剣に不妊について考えていなかった。いわゆる避妊をしなくなったのは1年半ほど前からだが、基礎体温を測って排卵日を推定し、排卵検査薬なども活用したりしだしたのは、去年の12月からなのだ。タイミングを計りだしたのは、5ヶ月ほど前ということ。これって、専門医で高度不妊治療に進むには、時期尚早でしょうか?

もちろん自然に懐妊っていうのが理想だけど、不妊の原因が見当たらないといわれると、治療しようもない。そうすると、もっと根の深い原因があるのかも…とついつい先へ先へと調べたくなる。原因がわからないってのがどうも気持ち悪い。正直、ちょっとコワイけど、白黒はっきりつけて欲しいなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 不妊 - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comment

友人談

私の親友は
不妊の疑いがあった時に、納得いく婦人科を探しまくり
高額なのに頑張って不妊治療を続け
2度の流産を経験した後、無事に1人産みました。
その後2人目は自然妊娠。

色々なパターンがありますが
やはり「早め」の治療が良いようですね。
彼女も「モヤモヤしてないで動いて良かった」と言っていましたし。

ネギさん

そうか。グズグズしないで、不安のあるときは突っ走るのがいいよね。不妊の疑問解明、不妊の謎解明に向けて、いっちょ行きますか。

まあ、遅すぎるっていうのはあっても、早すぎて困ることはないしネ。
どうもありがとう!

遊びに来ました

まずは検査で異常がなくてよかったですね。
採卵してみないとわからない、受精させてみないとわからないってことも確かにありますね。

原因がなければないで決定するのは自分だから、ちょっと迷っちゃうかもしれないけど、自分がすぐ妊娠したいかどうかって気もします。でも自然にしたいという気持ちがあったりすると迷いますよね。

初めまして

初めまして、コメントをどうもありがとうございました。
不妊かもしれない・・・という不安、私も判ります。避妊をやめてから2年ほどできなかったので。あと1年できなかったら真剣に不妊に取り組もうと覚悟していた矢先の懐妊でした。
私達夫婦は、それぞれが多忙だったので全くタイミング計らず、頻度も少なく・・・できなくても仕方の無い状況だったのを、計ってみたら「出来た」という結果でした。
ヒポさんも5ヶ月前から計ったというのであれば、まだ不妊を疑う程ではないような気もしますが、少しでも早く欲しい!というのであればやはり不妊治療を並行に考えながら妊娠へ向かわれるのがいいのではないかな・・・と私は考えます。
シドニーにお住まいなのですね。私達の新婚旅行はケアンズのヘイマン島でした・・・オーストラリア、もう一度行きたいなぁ・・・。

蘭子さん

いらっしゃいませ。蘭子さん。
今まで全く知識がなかった私が悪いのですが、子供は避妊をやめるとすぐにできるものだと思っておりました(汗)。

歯にがたが来たり、ぎっくり腰になったり、擦り傷のあとがなかなか直らなくなったり(笑)、本人はなーんにも変わってないつもりでも、身体のほうは確実にガタがきてるようでv-12、この分ならタマゴも衰えているだろうと、ちょっと焦り気味です。
鉄のタイミングであと数ヶ月頑張るわ!

まみさん

いらっしゃいませ。まみさん。
私も結婚してこのかた、ダンナもちとは思えない勢いで働いてきたせいもあり、「あれ、子供できないかも」と思い始めたのは結婚9年目という、ヒジョーに遅い気づきようでした(汗)。

こんな事じゃアカンと思い、現在、生活も妊娠後も対応できるモードに移行しようと試行錯誤中です。まみさんのように妊娠出産後、いかにキャリアとママ業を平行してやっていくかということを、子供もできないうちから考えてます(笑)。

オーストラリアのヘイマンですか。いいですねえ。私、10年も住んでいるのに、まだグレートバリアリーフの島にいった事ないの(汗)・・・。

プリプリ卵の作り方

ヒポさん へ

検査終了、お疲れ様でした!

しっかし何ですな。 ここまでは色々と似た者同士で来ましたが、検査の結果は私とは対極を行くものでしたね。

私は病院で検査が始まった!と思ったらすぐに「検査中止ー!あんた、こなくていい」状態だったので(笑)。

原因が解らない、と言うのも悶々としますよねぇ。

でもいずれにせよ、35歳を過ぎたら卵の質って絶対に気にして言いと思うんですよ。

私も、勝負月になったら、絶対にこれだけはやる!っていうバイブルにしているサイトがあるんです。

題して、「プリプリ卵の作り方」です。2月10日のページに書いてあるので参考にしてください。 ↓

http://www.enpitu.ne.jp/usr2/bin/month?id=22761&pg=200302

これにくわえて私は「NONI」を飲もうと思っています。

私の結果が出るのは9月だと思われますが、もしこれでよい結果が得られましたら私のも参考にしてください。

なによりも、その前にヒポさんがご懐妊される事を祈って居ますが・・。

では。

ミンピ

ミンピさん

ありがとう。早速「ぷりぷりタマゴ・・・」拝見しました。
ウォーキングと鍼とマカね。ふむふむ。今週機の整理が始まったら、早速やってみるわ!

NONI、実は、うちの鳥が飲んでました(笑)。
いや、もちろん人間が飲むものだけど、うちの鳥が病気になったとき、トリの専門医に見せたところ、その専門医はなんと鳥の自然療法の権威らしく、鳥にNONIを飲ませるようにという指示が。

うちの鳥は癌だったので、残念ながら落鳥してしまいましたが、鳥の癌細胞を後に大学病院の獣医学研究室で調べてもらったところ(周りからは鳥にそこまでするか~といわれました)、なんとその癌細胞が死滅しつつあったのです。しかし、うちの鳥は癌細胞が死滅する前に力尽きてしまいました・・・。

NONI、効くわよ。きっと。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。