スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトコと買い物

ダンナと買い物に行くと、いつも男と女の買い物スタイルの違いを感じまず。私は女にしてはあまり買い物好きではなく、「必要だから買う」というタイプで、ウィンドウショッピングはあまりしないんだけど、それでもダンナは私と一緒に買い物にいくとイライラするらしい。

買い物に行くっていっても、車で15分ぐらいのショッピングセンターよ。そこで、生活用品や食料をどっさり買って帰るだけ。ただ、それだけのことなのに、ショッピングセンターの中を数件見回っただけで、すぐにダンナは帰りたがる。必要なものがすぐに見当たらずに探し回っている最中でも、「また、今度、買いにこいよー」とか何とか文句をたれる。しかし、自分が欲しいもの(オンナから見るとおもちゃにしか見えないようなもの)があると、その商品が見つかってもしつこく何件も店を見回りたがる。

日本の家族がシドニーまで遊びにきた時も、やっぱり姑や義姉だと買い物が楽しみらしく、大きなデューティーフリーショップに入ると余裕で2時間ほど買い物に費やす。そうなると、もうダンナは不機嫌そのもの。不機嫌を通り越してカンカンに怒ってる。
「アンタの家族じゃないの」となだめても、私に八つ当たりする。そして、家に帰ったとたん機嫌が直る。不思議だ。実に不思議だ。

だからといって、その後、オンナどもと一緒に買い物に行くのを嫌がるわけではなく、またノコノコついてきては、すぐに帰りたがる。ダンナというものは皆そういうものかしら。それともうちのダンナの性格ですか?これ。

そんなダンナでも、買い物に一緒に連れて行って楽をする点もある。ずばり、買い物した荷物を持ってくれるというとこ。
シドニーに来たばかりのときは、ダンナはこれをしてくれなかった。もちろん、重く大きい荷物はさすがに持ってくれたけど、ネギや野菜が突き出たスーパーの袋を持つのに抵抗があったらしく、初めはスーパーの袋は絶対に持ってくれなかった。

しかし、ある日、私がスーパーの袋を3つほど持ち、ダンナが手ぶらでぶらぶら一緒に歩いていたときのこと、初老の上品なご婦人の痛い視線がダンナに突き刺さった。驚いたような、そして非難がましい視線をダンナに注いでいる。ダンナは「何じゃ?あの婆ちゃん」と思っていたらしいのだが、そのご婦人がつかつかとダンナに歩み寄り、
「あなた。レディーに荷物を持たせて何をしているの。恥ずかしいマネはおやめなさい」
とビシっとダンナに言ったのだ。
それからというもの、ダンナはどんな荷物だろうが、すすんで持ってくれるようになった。ブラボー婆ちゃん。
あとは、ご機嫌よく買い物に付き合ってくれるようになったら、立派なジェントルマンになるのだ!ダンナ、後ほんのもう一歩だ!
スポンサーサイト

テーマ : 旦那さんのこと。 - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comment

ウチの夫もウインドーショッピング嫌いだけど
気分転換!とか言って買い物には行きたがるよ!
私が服を買う時は、喫煙ルームで待ってるよ。
↑そのほうが自分も焦らず有難い。

ブラボー婆ちゃん素敵~!
この方は、日本人??・・じゃないよね?

こんにちは

買物行ってくれるだけ良いですよ~!
うちなんて「1人で行け」ですもんね。
たまに無理矢理付き合わせると、大荷物にブーブー。
私は毎回この量を1人で買って苦労しているのに理解もないです!

近所に、旦那を説教してくれるような素敵な婆ちゃんいないかなぁ~。
ピポさんいいなぁ~!!(惚)

こんこんさん

そうか。禁煙ルーム。その手があるのね。
オーストラリアは禁煙に煩くって、まずビルの中に禁煙ルームはないのよね(喫茶店含む)。だから、煙草を吸うときは、いったんビルを出て、表で吸わなくちゃいけない。それもあって、きっとうちのダンナはイライラしてんのね。きっと。

ブラボーな婆ちゃんは、やっぱ、オーストラリア人でした。イギリスからの移民っぽかった。しゃべる英語がバリバリの正統派イギリス英語だったから、よけいに迫力あった!

ネギさん

そうよね!働きながら買い物して、家事してって、結構大変なのに、ダンナは気軽に「あー、明日、●●買っといて」と・・・。

結婚当初はほんとになーんにもしない人だったんだけど、レディーをいつくしむオーストラリアの生活環境のおかげで、何とかダンナも動くようになりました。ううう。苦節10年。

日本の婆ちゃんは、生きてきた時代からいって、「おなごはダンナはんにつくしなはれ」というタイプが多いから、なかなか、オンナにとってありがたいことは言ってくれないよね。

そうよ!一度、シドニーに遊びにいらっしゃいよ、だんなと。そのとき、バリバリの婆ちゃん集めとくから(笑)。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。