スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメトレ作戦

ヒトの思い込みというものは、時に強大なパワーを発するもの。これをポジティブに利用すれば、あっと驚く結果が得られるかも知れない。

たとえば、ココ・シャネル。孤児院で育ったココは嘘つきで妄想癖のある子供だったという。しかし、彼女はシミだらけの孤児院の壁を見つめながら「いつか絶対、真っ白の美しい宮殿で女王のような生活をしてみせる」と繰り返し繰り返しイメージしていたとか。
また、シャンソンの女王のエディット・ピアフは、貧しい街頭芸人の子供で、子供ながら道端で歌って、道行く人が投げ入れてくれる小銭で生活。しかし、ピアフはいつも布団の中で、一流の大劇場のスターとして拍手喝さいを浴びる自分の姿を、毎晩のように思い浮かべていたという。
彼女たちの強い念はポジティブに働き、ついに、どちらも世界のその道の女王として君臨したことになる。

何かの本に書いていたが、世界でいきなり頭角を現す人。つまり、お大尽の二世ではなく、一代で身をなした人は、一人残らず、こういった強いイメージトレーニングを小さなときから無意識に行っていたのだそうだ。

ココ・シャネルエディット・ピアフには足元にも及ばないが、私自身もイメトレの恩恵にあずかったことはある。
大学4年、そろそろ就職活動というときだ。その頃の私はなぜかコピーライターになることしか考えてなかった。私の就職時はまだまだバブルの影響を引きずり、就職活動に行くと大企業がお茶とケーキを用意して待っているような時代。会社の人事があの手この手で20を少し越えたばかりの若造のゴキゲンを取り、新入社員を確保していたのだ。
しかしながら、なぜか「コピーライターになる」と思い込んでいた私は、それらのおいしい大企業には目もくれず、業界就職しかも専門職採用のみをターゲットにしていた。
いかに就職天国のその時代といえども、そのころもマスコミ系就職は難関だった。にもかかわらず、自分は絶対にコピーライターになるものと信じ込んでいたのだ。これは思い上がりというよりも思い込み。コピーライターとして採用されないということなど、これっぽっちも思ってなかった。この思い込みが功を奏してか、晴れて卒業と同時に「コピーライター」なる役職を得たのだった。

今の私は?その頃の念の強さなど全く忘れきり、「はて、私は何をしたいのか」というところから考えなくてはならない有様。この状態で今後の人生に念を送るなどできるはずもないが、身近なところで、このイメトレは役に立つのでないかと思い立った。たとえば、美貌ダイエットである。

まず、自分の容姿について、やや悲観的に形容してみると、
「地黒で背が高く、横幅も立派な大女。挑むような目つき、シニカルに結ばれた唇。こしのないやや茶色がかった髪は無造作に背中の辺りまで伸びている…」となる。こうして字面にして見ると、嫌になるぐらいの妖怪ぶりだ。
しかし、この容姿をすべて好意的にそして美化して書き連ねてみると、
「小麦色の肌をもち、すらりと伸びた長身にグラマラスな肢体。切れ長のよく光る目は憂いを含む。きりりと引き締められた口元。柔らかなこげ茶色の長髪がふわりと背中にかかる…」となる。

そして、この美化した文体だけを見て、頭の中でどういったオンナなのかを創造してみよう。
ねえ。凄いいい女じゃない。
想像したオンナは今の自分には似ても似つかないかもしれないけど、紛れもなく自分の容姿に似通う何かを持っている
そう、これこそが、自分が目指せるいいオンナですよ。このオンナの姿をイメージし続けることによって、いつか想像の中のいい女がわが姿に…。

ここで思い浮かべるいい女は、やはり自分の中の要素から派生したオンナじゃなきゃダメ。いくら、アンジェリーナ・ジョリーに憧れて彼女の容姿をイメトレしても、服装や髪型、化粧法は真似できても、肝心のパーツが揃わないでしょ。パーツが。

皆さん。自分の容姿を美化して文字にしてみて。私はその字面見て、これから皆さんの容姿を想像しブログを読ませていただきますことよ。ええ、あなたのイメトレに私も協力します。
その代わり、あなたも私のイメトレに協力してくださいな。ええ、私は「小麦色の肌をもち、すらりと伸びた長身にグラマラスな肢体。切れ長のよく光る目は憂いを含む。いつもきりりと引き締められた口元。柔らかなこげ茶色の長髪がふわりと背中にかかる…」女です。
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Comment

ん~

ずっと考えていたんですけど・・・思い浮かばないなぁ・・・

「色白で、どんな服も着こなせる程度の身長を持ち
筋肉質な健康体から伸びるスラリとした手脚。
小さな愛嬌のある目に、控え目で可愛らしい口元。
ウルフカットの黒髪がシャープな人柄にピッタリ」のネギです。

本当は
「色は白いが、いかり肩のせいで実際よりも無駄に高身長に見られ
程よく筋肉の落ちた貧弱な体に、笑うと消えてしまう奥二重の目。
おちょぼ口で、パーツ全てにインパクトのない顔。
流行の髪型をしている割には美容院に半年1度ペースでしか行かない」ダメ女です。

・・・どうでしょう。評価をお願いします(笑)

クール系美女

ネギさん。すばらしい!さわやかクール系ですな。
浮かぶ、イメージが浮かぶわ。ネギさん系美女。
クール系カラーのパンツスーツで颯爽と仕事する姿が・・・。
辛口系っていうのもかっこいいよね。ふふ、これから私の中のネギさんのイメージはこれで決まり。

むふふ。

えーっと、楽しい企画っすねw(笑)

私は「抜けるような白い肌に、ルノアールの絵から抜け出たようなふくよかでさわり心地の良さそうな胸の谷間を持つ肢体、いつでも微笑んでいるような切れ長の瞳と、ぷっくりした唇が色っぽい、すぐに誰とでも友達になれそうな雰囲気」ってかw

・・・実のところは「色白で、太め。胸は大きめだがいかんせん垂れ気味(涙)目は細く、化粧で目の存在をアピールしている四十路女」ですがねw
あー痩せたい・・・・・(言うのはタダw)

難関なマスコミ関係に就けたのも、強力な思い込みパワーだったのね!
こんな実績があるなら、ヒポさんの未来は思い通りさっ!v-91
 
ええーっと容姿・・・私のは・・うう・・堪忍してください・・(笑)
ブログでは、イメージしやすいように、一応(顔ヌキだけど)写真をのっけてます。
ちょいエロオヤジです(笑)ニューハーフっぽいです。



ルノアール系の優美

ナンシイさんは、優雅系の美女っすか。
オンナのフォルムを感じさせるやわらかで優雅な感じがいいわねえ。
しっかり、イメージできた。
よし、これからは私の中のナンシイさんは癒しの美女で決まり。

うっ。同系列かも

こんこんさん。ブログの写真を拝見して、うすうす感じてたんだけど、もしかして、・・・私と通じるものが。

大学生の頃、バブル期にありがちなアルバイトで、某バラエティ番組の「ニューハーフを探せ」クイズに出題側で参加したことがあります(笑)。本物の女5人にニューハーフ2名を加え、誰がニューハーフかを当てる企画。
はあ、私はすごい人気(?)でニューハーフに間違えられました。本物のニューハーフの子達は、カワイコちゃんタイプで、すごーく女の子ぽかった。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。