スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の一月

あれやこれや、あたふたしている間に、もう1月も下旬に差し掛かってしまいました。気が付くと3週間近くブログを放置しておりました。ああ、みなさん、私のことを忘れないで・・・。

子ができて初めての正月を迎えたこともあり、生まれてはじめて張り切っておせちもどきを作りました。結局食べたのは元旦だけだけど、まあ、雰囲気ってことでね。味のほうは深く追求しないでください。

で、翌日の2日は、うちのヒポ子の生誕100日目。そう、「お食い初め」でした。日本なら、鯛の尾頭付きをどーんと用意しためでたいお膳が待っているのでしょうが、季節も違えば食材も違うってんで、うちのお食い初めはロブスター、オイスター、ビーフステーキにスモークサーモンと、すっかり洋風。で、+赤飯・・・このメニューに全く合わないけど、まあ、縁起もんってコトで。

で、正月も落ち着いてやれやれと思っていると、ダンナの母&姉がシドニーに到着。滞在中はヒポ子も大変だけど、もちろんこの私もえらく大変でした。ヒポ子はいい子ちゃんになったものの、毎日あれやこれやとつれまわされ、また、家にいるときも、ヒポ子はたえず大人たちの相手をしなくてはならず、もうクタクタ。疲れすぎてゴキゲン斜め。そうなるととばっちりを受けるのが、寝かしつけ係の私なのよねえ。

さらに、ヒポ子がまさかの病気にかかり、嘔吐と下痢でもう大変。まだまだチビなので、ちょっとした病気でもこじらすと大事です。あわてて病院に連れて行き、診察してもらいましたが、もう不安で不安でたまりませんでした。
「このまま、ヒポ子が死んだらどうしよう。もしかして髄膜炎とかになって、障害が残ったらどうしよう」・・・。そんな不安が振り払っても振り払っても襲ってきます。時を同じくして、私はなんと食中毒のような症状に教われました。39度の高熱&下痢。フラフラになりながらヒポ子を看病していましたが、ダンナが仕事から帰ってくると、泣きつくように助けを求め、ヒポ子の看病を変わってもらったりしました。

仕事が忙しい上に、子供の看病を押し付けられたからなのか、ダンナが私にひとこと。「病気になるのは自己管理がなってないせい。自分の責任や。オレなんか熱が出てしんどくても、当日仕事を休んだり出来へんねんぞ」と。
はっきりいって、わがダンナながら情けなかった。高熱とひどい症状で息も絶え絶えの人に向かっていう言葉じゃない。もちろん、大喧嘩になりました。だって、病気のときや弱っているときに頼りにできないのなら、何のための家族なのか。本当に頭に来たと同時に、もしかしてうちのダンナは時や状況をうまく見極められない「アホ」なのではないかとさえ思いました。(注)ここでいう「アホ」は本当に頭が悪いという意味の「アホ」であって、関西にありがちな情愛を示す表現としての「アホ」ではありません。

しんどいのと頭にきたのとで、超気分悪く一夜を過ごすと、なんと翌朝、ダンナが高熱と嘔吐・下痢に見舞われておりました。
「ざまあみやがれ」
這うようにして仕事に行ったものの、途中でリタイヤして早退して戻ってきた上、翌日も病欠に。いってることとちがうやん。
「病気になるのは自己管理がなってないせい。自分の責任よ。私なんか熱が出てしんどくても、ヒポ子の世話は休んだり出来へんねんから」とそっくりそのまま言い返してやろうかと思いましたが、ここは、よりダンナを深く反省させるために、いっさい嫌味はいわずに必要以上にやさしく看病してやりました。フフン。そうしたら、「昨夜、ヒポにひどいことをいった罰が当たった」とかなんとか、猛反省しておりました。おう、真剣に反省しろよ。このまま家族でいて欲しかったらな(怒)。

で、結局、親子3人とも次々と病気になったのですが、これ、どうやら食あたりではなく、ヒポ子のウィルス性胃腸炎が親2人にうつった様子。ヒポ子の世話をしてオムツを替えたりしていると、どうしてもウィルス感染するのよね。

ともあれ、バタバタの年明けでございましたが、ヒポコももうすぐ4ヵ月になります。あれから、ますます体重が増えたうえ、立派な眉毛が生えてきたので、最近はよく男の子と間違えられます(凹)。あんなにフェミニンだったのに・・・。

hipoko2
スポンサーサイト

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

Comment

No title

ヒポさん。家族揃って体調崩して大変でしたね。。。自分の病気もつらいけど、赤子の病気は本当に心配がつきませんよね。大事にはならなかったようでよかったです。報告が遅れましたが、私年末に無事出産できました。今のところ良く飲み良く寝る、ほとんど泣かないいい子ちゃんなのですが、これはまだ新生児だからですかね。もしデビル君に変身してしまったら、カリスマナニーのスケジュールを試してみたいと思います。
ダンナさんに必要以上にやさしく看病っていうのは、猛反省を勝ち取る賢明な対応でしたね。私だったらきっと嫌味を言って、家の中が険悪になること間違いなしです。このまま家族でいて欲しかったらなってかなりうけました。(笑)

No title

今回の内容は大変な騒動が伺えますが、ヒポリンのブログは相変わらずおもしろい。

何はともあれ、、ヒポ子ちゃん、大事に至らなくてよかったですね。

ちゃんとお食い始めしたのね。うちなんて、100日目がいつだったかも忘れてたよ。
それにしても、美味しそうなお食い始めのメニューだこと。きっとこれは親の好みだねっ!

最近暑いシドニー。来週辺りうちでカキ氷大会でもしましょ~

No title

子育てより“ダンナ育て”の方が難しい・・
とは、言われますが・・
今回は、ダンナさんが(タイミングよく?)経験して、お灸を据えられたカタチですね。
こうやって、家族は1つになってゆくんですね☆
ヒポ子ちゃんをはじめ、皆回復して良かったです。
どうか、ご自愛くださいませ。
ヒポ子ちゃん、元気そうだし、りりしいお顔になりましたネ☆

No title

ウィルス性胃腸炎…つらいですよね…凹
なったことありますからわかります…。
本当、何もできないくらいにツライ…。
でも親子で感染するとは知りませんでした~!
あ、そうか。ウィルスだからか…。

ヒポ子ちゃんが今は元気なようでよかったです!
え?十分女の子に見えますよ~!
そんなに男の子っぽいかなぁ…。

うちの子も26日で100日です。
お食い初めしますけど、鯛のお頭なんてそんな贅沢しませんw
普段の夕食に、離乳食で使うであろう食器を用意し
ちょこんと載せるだけの質素なものにするつもりですよ~(笑)

ヒポさん、お疲れ様です!
ほんと育児って大変なのですね。
親子同時に体調崩すと尚更。
旦那さまのあり得ない失言に冷静に対処したヒポさん偉いっ!
私だったらその場でキレて、夫が同じ目にあった際にはここぞとばかりに嫌味を言ってやりますよ、きっと。
でもヒポさんのように必要以上に優しくして自ら反省させるってのが一番効果的ですね。
大人な対応に感心しました。

ヒポ子ちゃん、可愛いですね~!
しっかり女の子らしいお顔ですよ。(*´∀`*)

keikoさん

ご出産おめでとうございます!今のところ、いい子ちゃんとのコト、何よりです!この病気の一件だけではなく、子供が生まれてから、私とダンナの関係も少しづつ変わってきました。この関係が落ち着くまで、もうしばらく悶着がありそうです。私もいまさらながらちょっとマタニティブルー気味かも(汗)。
ああ、宝物を手に入れたら、それを守ろうと必死になるから、ある意味気苦労が増えたりして。お互い、宝守りにがんばりましょう!

紅緒さん

ちょっと最近ダンナとは喧嘩モード。暑いから、脳みそもヒートアップするのかしら。カキ氷大会、ぜひ声をかけて。ヒポ子も元気になったし、ひさびさに紅緒さんの顔を見たいわ(笑)。

こんこんさん

まあ、人には一長一短ありますが、今はちょうどダンナの短所が際立って見えている時期かも。「父親なんだからしっかりせんかい!妻子を守らんかい!」と子とあるごとに思ってしまうのです・・・。
ヒポ子はおかげさまで元気にたくましく育っております。りりしい眉毛がチャームポイントっす。

はんださん

ウィルス性胃腸炎、マジきつかったです。どうやらヒポ子が病気になると、オムツがえとかの世話をしている母親にはてきめんに移るようです。友人に聞くと、子供からうつって、何度家族で寝込んだことか・・・とのこと。自分がしんどいときに子供の面倒を見るのって、えらくきつかったです。はんださんも気をつけて!お食い初め、どう考えても親の自己満足でしたが(ヒポ子は迷惑そうでした・・・)、まあ、やっといてよかったかな。記念ってことで。

サキマルさん

いやいや、あのウィルス性胃腸炎のときは、大喧嘩になりましたよ。その後、タイミングよくダンナが病気になったもんで、私にとっては最大限のいやみのつもりでかいがいしく看病してやりました(笑)。
ヒポ子・・・日に日に男らしく(?)なって行きます。ちょっと将来が心配です・・・(汗)。

No title

こんばんは~♪
まあまあ、新年早々大変でしたね!
ともあれ、大事無くてよかった。本当に。
病気になったときって、配偶者の真の姿が見えるというか
大抵のダンナさんはかいがいしく看病なんかしてくれませんよねぇ。
最初のダンナも、次のダンナもそうでした(涙)
今のダンナは、自分が体弱いからなのか、心配だけは人一倍してくれます(笑)
男って、ほとんどが「空気読めない」からねw
それにしても、ヒポ子ちゃん麗しいじゃございませんこと!?奥様!
眉毛なんて、大きくなったら抜けたりするし、今毛深くても心配なくってよ♪
ヒポ子ちゃんの将来が楽しみですわん♪

コジローさん

子ができると思いも寄らぬコトが次々に襲ってきますね・・・(汗)。ダンナの病気は今回ばかりは「ざまあみろ」です。病気の人や弱者をいたわれないケツの穴の小さいやつめ!
ヒポ子の眉毛、ちゃんときれいになるかしら・・・。そういえば背中とかにも産毛が渦巻いてるなあ。女の子だけに、見かけを気にしちゃいます。美人になーれ!

No title

背中の産毛って
月日が経つにつれて綺麗になるそうですよ~。
産院でどなたかが聞いてたのを盗み聞きしちゃいました(笑)

今のところ、たかが病気になってないのはありがたいです。
しかーし。両手首の腱鞘炎。
ついに通院する羽目になって…(笑)←痛みがひどくなりました。
毎日、たかを抱っこして通院してます~。
歩いて行ってるのでいい運動にはなるんですが、
毎日はちと大変っす凹

No title

子供の病気ってなんでか
一家全員の破壊力があるらしいですもんね。
大変でしたね~凹
慣れない育児のうえに
病気なんかなると不安っすよね。
ご家族全員、お大事にして下さいね。。。

子供が生まれるとイベントだらけで
遣り甲斐っつ~か、生き甲斐っつ~か
忙しいけど楽しそうで良いっすね☆
ロブスター・オイスター・ビーフステーキ・
スモークサーモン・・・・
ちょっとちょっと!すげ~豪華じゃねぇ~っすかぁ。
ヒポ子ちゃん、セレブのようで羨ましいっす☆☆

はんださん

背中の産毛、きれいになるのか~!よかった。
腱鞘炎、悪化しちゃったの?だんだん子供も重くなるし、よりキツイよね。
毎日の通院、大変だけど、エクササイズだと思ってがんばって。エクササイズしなくちゃ行けないのは、私か・・・。

あっちさん

おかげさまでヒポ子も私もダンナもすっかり回復しました。いやー。ホント、子供の病気の威力はすごいわ。
出産後4ヶ月になって、育児のほうは落ち着いてきたんですが、ほっと気が抜けたからか、今度はいまさらマタニティブルー気味です。トホホ。
とにかく40近くで授かった子だからなのか、イベントはやはり気合が入りますね。とにかくお食い初めはオーストラリアスタイルのご馳走で行きました!なんか、はしゃいでるのは私とダンナだけでしたが。当たり前か、ヒポ子食べれないもんね。

No title

ヒポさん、こんにちは。

‘お節‘作ったの~偉すぎる!それに豪華な‘お食い初め‘、ヒポさんがんばってる!

ヒポ子ちゃん、大変だったね。でも大事に至らなくて良かったね。
家の姫は未だ病気らしいものをしたことがないから、具合悪くなったら私がてんぱっちゃいそう。 姫の変わりに、私が先週40度の熱を出したよ。
育児に休みはないから、具合悪くなると辛いよね。。。

そうそう、ずっと伝えそびれちゃったけど、ヒポさんみたく素敵なブログじゃないから恥ずかしいんだけど、育児日記代わりにブログに記録を残しています。お知らせしておくね。

snowさん

ホント、子供が病気になるとあせるわー。ついでに自分も病気になったから、育児がきつかったです。40度の熱、もう大丈夫?ホントに病気は育児の敵よね。
新ブログ新設のお知らせ、ありがとうございました。早速リンクさせてもらいますね!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。