スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超インフレーション鳥

いまさらですが、我が家にはオカメインコが5羽います。御歳10歳のピーちゃん(♀)を筆頭に、カシュ君(7歳)、スコッチ君、ラム君、テキーラちゃん(すべて3歳)でにぎやかに暮らしておるのです。…がっ、なんと、親玉のピーちゃんが病に倒れました。羽を震わせ、目は虚ろ、食べた後は吐いている様子…。明らかにビョーキです。

一大事じゃあ!とあたふたと騒ぎたて、犬や猫を入れるトラベリングケースにピーちゃんを入れて、デカイ腹でよっこらしょと動物病院に連れて行きました。動物病院たって、そんじょそこらの病院じゃダメです。目指すはバードスペシャリスト。そう、鳥の専門医です。

タクシーを飛ばすこと約30分。トリ博士の診療所に到着。ピーちゃんと待合室で待っている間、心配したダンナが仕事を早く切り上げて病院に寄ってくれました。ダンナと一緒にピーちゃんの診察に付き添いましたが、ピーちゃんは検査のため入院することになってしまいました。その日は、ピーちゃんは帰宅できず。検査結果がでたら、病院から電話がかかってくるということになりました。

妊婦で感情が高ぶりやすい傾向にあることは確かですが、もう、ピーちゃんが心配で心配で、帰りの車の中では涙にくれる私。鳥は体が小さいこともありちょっとしたことで死んでしまうのです。ピーちゃんが死んだら…と思うと、晩御飯も喉に通りません。「胎教に悪いから、あんまり悪いほうに考えんな」とダンナは言いますが、ムリっす。この日ばかりはお腹のこのことなどすっかり忘れて、ピーちゃんのことばかり考えていました。

翌朝、病院から電話が入り、ピーちゃんが金属中毒にかかっていること、タマゴを産みすぎて肝臓を悪くしていることを告げられました。鳥は鉛・亜鉛・銅などの金属に弱いのです。どうやらピーちゃんは巣作りしようと、家の中を探索した結果、テレビユニットの後ろに入り込み、電気コードを一部を食べてしまったようです。

医者からは解毒処置と肝臓のトリートメントのため、3~4日は入院が必要と告げられました。そして、この数日がヤマだとも…。そうです、ピーちゃんは死の淵をさまよっていたのです。それからの数日は何をしてもピーちゃんのことばかり。病院に面会にいったり、電話で病院に容態を確認したり。

そして、入院4日目の朝、ついにピーちゃんの退院の許可が下りました。ピーちゃんは生き延びたのです。検査・薬・レントゲン・入院…、し…しめてなんとA$1150(約11万5000円) なり。
失神しそうな値段です。あのう、ピーちゃんは10年前にブリーダーから50ドル(約5000円)で譲ってもらったんですが…。ち、治療費が11万円って。
出産を控えて、この物入りな時に…。

家に戻ってからは、ピーちゃんは他の4羽とはちょっと隔離生活。朝晩の投薬で、私はすっかりピーちゃんに嫌われてます。苦い薬を無理やりくちばしの中にスポイドで入れるから。

明日、フォローアップのために、もう一度ピーちゃんを病院に連れて行きます。あの…、今度はいくらお支払いすればよろしいのでしょうか。ピーちゃん、アンタはほんとたいした鳥だよ。うちの中で存在感バッチリ。値打ちも5000円から11万円にうなぎ上り超暴騰株でもなかなかないよ。この値上がりは(涙)。
スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

Comment

No title

大変でしたね。大切な家族の一員なんだもん、考えないようになんて無理だよね。
高額な治療の甲斐あって、退院できてまずは一安心。
それにしても電気コードで金属中毒… 親が思いもよらないことをするのは子どももトリも同じなんですね。 なんだか今まで以上に注意が必要だね。
ピーちゃん一日でも早く元気になりますように!!

No title

ピーちゃん、無事でよかったですね!!
他の鳥ちゃんの名前、みんなお酒の名前ですね(笑)

あわわわ。治療費に結構な出費ですね~!
日本のペット事情もそんな感じみたいです。
とにかく診察料などが高くて。
今だとペット対象の保険があるみたいですよ~。

ピーちゃんが早く落ち着くといいですね。

nacchiさん

高額治療の甲斐あって、なんとかピーちゃんが生還いたしました。ホント、ペットも子供も想像を超えることをするんですよね。これからはもっと目を光らせておかにゃあ!
おかげさまでピーちゃんは1日1日元気を取り戻しています。でも、明日の診察が怖い・・・。

はんださん

実はピーちゃんの本名(?)はピーナッツちゃんで、ピーちゃんの夫はカシュナッツくんです。親はおつまみの名前で、子供はお酒の名前・・・。お里が知れる?
オーストラリアにもペット保険はあるんですが、以前、問い合わせたら鳥は加入できないと腹立たしいことをいわれました。基本は犬とネコ、で、今、馬と牛も加入できるように考えていると、オーストラリアらしいことを言われました。
ピーちゃんの治療費は高かったけど、何とか元気を取り戻して暮れてよかったー!

No title

まずは、ピーちゃんが無事でよかったです。
ペットが元気がない時の辛さはよく分かります。
だって、大事な家族だもんね。

そちらにはバードスペシャリストが居るんだ~スゴイなぁ!
日本の動物病院では、金属中毒なんて見逃しそうだよ。
さすが、スペシャリスト! いい先生が居て良かったですよ~!

治療費も人間並みですね(驚)
赤ちゃんが来る前に、「大姉」であることを主張したのかしら?

こんこんさん

おかげさまで、なんとかピーちゃん、持ちなおしました。ペットが病気になると改めて愛情が沸きあがってきますよね。オーストラリアでもバードスペシャリストはあまり数多くはいないけど、まあ、高っす。人間よりも高い。人間は保険である程度カバーされるけど、ペットは飼い主の100%負担だもんね。
ピーちゃん、たぶん、子供が生まれる前に、今一度存在感をしらしめたと見える。よーく、わかりました。痛いほど・・・。

No title

ピーちゃんがんばってくれましたね。
ヒポさんも心配だったことでしょう。
私も愛鳥を4月に失くして、悲しみにくれていました。
現在はいい思い出となり、春になったらまたお迎えを考えていますが
本当に鳥はお金がかかりますよね。
普通のVetはたくさんありますが、鳥のスペシャリストは探すのに苦労しました。
ウチもcoxieで何度かかかりましたが保険もないので検査だけでかなり高額でした。
もしかしたら同じところかもしれないですね。
ピーちゃんどうかお大事に。そしてヒポママからのもうすぐ誕生する
プレゼントを楽しみにしててね。

No title

ピーちゃん大変でしたね。
ペットとはいえども大切な家族ですから、ヒポさんも旦那様もさぞ心配だったでしょう。
鳥のスペシャリスト獣医さんっているんですね。
治療費は高額だったようだけど、ピーちゃんが回復に向かってて良かった。
5羽いると今後鳥さんたちの健康管理も重要になってきますねぇ。
赤ちゃんも生まれるし、ヒポさん大忙しだ!^^

cockyさん

最愛の鳥さんを4月になくしてしまったとのこと、ブログで拝見しました。悲しみ、いかばかりかと胸が痛みます。
うちはホームブッシュの先生とウォータールーの先生の2人に見てもらったことがあります。今回、ピーちゃんはウォータールーの先生に診てもらいました。高かったけど、丁寧でよかったですよ。
春になったらまた鳥さんをお迎えするとのこと。ご報告楽しみにしています!

サキマルさん

ピーちゃんの入院騒動では、ダンナも私もあたふたしてしまいました。鳥のスペシャリスト、一言、高いっ(笑)。もし、ピーちゃんが感染症で、後の残りの4羽もすべて連れて来い、とか言われたらどうしようかと、ドキドキしてしまいました。
ともあれ、ピーちゃんが無事に家に戻れたので、高い治療費を払った甲斐があるってもんです。鳥5羽とチビ1人のお世話、がんばりまっす。

No title

獣医さんにかかると
けっこうな金額になるとは聞くけど
スペシャリストになると、すごいっすね!
ペットって、”家族”だからお金よりも
まずは命や健康第一ですが・・・
あまりに出費するとイタイっすね(汗)
しかも出産を控えた、物入りの時期に。。。。
でも退院できたみたいで良かったっす!!

同じように中毒にならないように
家のコードは全部、赤ちゃん用の
安全コードカバーみたいのがあれば
そういうのをすると良いのだろうけど・・・
そんなのあるのかな??


乳首の具合はどうですか?(笑)
妊娠すると体って色々変化するもんなんですね~。
戻る時は「何事もなかったかのように」
すんなり戻るもんなのでしょうか?



あっちさん

お久しぶりー。おかえりなさい(?)
前々から高い高いとは思っていたものの、やはりペットのスペシャリストは高い!なんとかピーちゃんが助かったので、よかったとは思えますが、コレで万が一のことがあったら、心も財布も痛すぎます。電気コードカバー、ぜひ欲しい。でも見たことないんですよね・・・。
乳首は相変わらず痛いです。ますます腫れてきたような気がする・・・(汗)。

No title

ピーちゃん元気を取り戻してよかったです。
ペットは家族ですもんね。とっても愛おしいですよね。
小さい頃、鳥を20匹ぐらい飼っていて、よく家の中で捜索願がでてましたぁ~。何故かテレビの後ろとかよくいましたよ。
電気コードカバー、うちも子供が産まれた時につけましたよ。確か
‘バーニング‘って感じの名前で日曜大工のような色んなものがあるお店でした。

snowさん

鳥を20匹も!それは、すごいことになってたに違いありません(笑)。電気コードカバーって売ってるんですね。バーニングウェアハウスかな?いい事を聞いたわ。さっそく鳥と子供のために電気コードカバーをい買っちゃう!お宅の姫は元気ですか?もし、調子がよかったら、また近々ランチでもしましょうね。出産前に行かなきゃね・・・(汗)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密のコメントさん

うーむ。ツラそうですね・・・。Eメールアドレスのほうにゆっくり返信させていただきますねv-410

No title

彼に確認したところ、バーニングウエアハウスでした!物の名前も聞いたんだけど、それは分からないそうです。。。。
姫は先週予防注射をしました。今回は38度位の熱ですんで一安心です。
ランチ是非是非行きましょう♪
早速来週あたりいかがですか?

snowさん

打ちもだんなに早速報告し、ベイビー誕生前にコードプロテクター(?)を購入することにしました。姫、注射で発熱ですか。そうか、生まれたらいろんなことがあるなあ・・・。
ランチの件、またメールしますねー!

No title

大きなお腹を抱えてじゃ、ほんと大変だったでしょう?
ピーちゃんは、それからいかがですか?
動物の治療費って高いですよね。
でも命には代えられないもんね。
早く元通りのピーちゃんになりますように。

そばかすうさぎさん

ピーちゃんの通院、大変でした~。でも、本日で通院は終了し、おかげさまでピーちゃんは元気になりました。今日から他の4羽と混じって通常生活の再開です。
ピーちゃんが元気になったことにもほっとしましたが、大きなお腹でピーちゃんの通院に行かなくてもよくなったというのも、かなり負担が減りました。あー、もう病気しないでね(笑)。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。