スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリトリ大作戦

リビングを縦横無尽に飛び回る我が家のオカメインコ軍団。飼い主のしつけが悪かったせいもあり、基本的にカゴの外での生活です。寝るときと、家の住人たちがみんなお出かけのとき、悪いことをして閉じ込められたときだけ、カゴの中。

しかし、鳥たちのこんな気ままな生活にも多少制限が加えられることになります。あと2ヶ月で産まれる予定の我が家のベイビーにとっては、ジャングルさながらの我が家のリビングはちょっと過酷過ぎる環境です。
「珍しい生き物が来た」とばかりに、オカメインコたちにもてあそばれるのが目に見えます。まずはリーダーのピーちゃんあたりが、赤ちゃんの敏感なほっぺたをつつき、指をカミカミ、ウンチ爆弾…。お、恐ろしいです。すぐに病院行きです

想像に難くない地獄絵巻を避けるために、オカメインコたちとディールを組みました。って、オカメインコたちには拒否不可能なディールですが。

ディールその① 
ヒポ夫婦よりオカメインコ軍団に人間もすっぽり入れるぐらいの巨大鳥かごをプレゼントし、リビングの日当たりのよい場所に設置する。
ディールその② 
オカメインコは今までの無制限放鳥状態を改め、朝・昼・夜のそれぞれ1時間(計3時間)のみ、リビングへ放鳥。そのほかの時間は巨大鳥かごの中ですごす。

で、そのディールにしたがって購入したのがコレ。175cm(高さ)x115cm(横幅)x95cm(奥行き)の超ビッグサイズです。これが屋外ではなく、リビングにございまする…。
birdcage

我が家のオカメインコ軍団は、巨大鳥かごをまあまあ気に入った様子で。鳥かごの中に長時間ロックアップしても、それほど騒ぎ立てません。1時間のリビング放鳥のあとも、わりとすんなりと鳥かごの中に戻ってます。今のところヒポ夫婦とオカメインコ軍団のディールはうまく行っております。ベイビー誕生に備えたトリトリ大作戦はまずまず成功鳥もハッピー、人もハッピー。思い切って巨大鳥かごを買ってよかった。かなりリビングのスペースをとられてますけど…ね。
スポンサーサイト

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

Comment

No title

こんな巨大鳥かごがリビングに!! ヒポさんちってどんだけでかいんですか~!
赤ちゃんを迎えるために鳥さんたちにも多少の条件をのんでもらわなくてはなりませんが、なかなかうまくいっているようでよかったですね。自由にしていた彼らにとってはかごの中の世界はストレスだらけ。。。でもこんだけ大きかったら気に入るはずですョ。 赤ちゃんと初対面で戸惑う?!鳥さんたちの反応も気になります。

No title

ペットと赤ちゃんの共存って、心配しがちだけど
先輩さんたちからも「意外と大丈夫よ~」とコメントもらいました。
ピーちゃんたちも、聞き分け良くカゴ生活をしているようで、良かった良かった!
ちゃーんと、トリなりに状況を把握しているようですね☆
しかし、立派なカゴですね~。高かったでしょう!?

赤ちゃんとピーちゃんの初ご対面、気になります(笑)
頭の上に乗ったり、すぐ仲良くなったりして(笑)

nacchiさん

うちはフツーの2ベッドルームのアパートです・・・。ので、リビングで鳥たちが相当幅を利かせているのがお分かりいただけるはず(笑)。この鳥かごで、「狭い」とギャーギャー騒がれたら、もうどうしていいのかわかりませんよね。赤ちゃんとの同居生活に慣れてもらわにゃあ。

こんこんさん

ピーちゃんたち、今のところカゴに満足しているようです。それでも朝は「出せ出せコール」が炸裂します。鳥かご、相当立派なもんですが、インターネットのeBayで安くで手に入れました。ラッキー。
ベイビーとピーちゃんたちのご対面は私も楽しみ。でも、まあ新生児のころはちょっと触れ合いは避けさせたほうがよろしいようで。生後3ヶ月以降ぐらいになったらピーちゃんたちと一緒に遊ばせても大丈夫かしら・・・?

No title

こんにちは~
ペットと赤ちゃんの共存って大変ですよね~。
うちも、下の子生まれてしばらくは、猫を母に預かってもらいましたよ。
ヒポさんちは、お鳥様がたくさんいらっしゃるから・・・。
でも共存できる方法が見つかってよかったですね♪赤ちゃんも大切ですが
ペットも大切な家族ですもんね。
それにしてもあと二ヶ月ですかあ。
人のうちの子は早いですな、本当に(笑)

No title

大きい鳥かごですね~!
それなら鳥ちゃんたちも満足でしょう~♪
赤ちゃんとペットの共存かぁ…。
日本だとよくありがちな「ペット禁止賃貸」に住んでるので
ペット飼うのは憧れです~。

No title

こりゃ~またすごい鳥御殿ですなぁ。
うちの鳥アレルギー亭主も驚いておりました。
鳥ちゃん大好きな私、早くぴーちゃんファミリー会いたいなぁ~

コジローさん

コジローさんとこのネコちゃん、しばらく預かりっ子だったんですね。うちの鳥、5羽も預かってくれる人など、この外国にいるはずもなく、この巨大鳥かごの購入と相成りました(笑)。
あと2ヶ月。私には、「えー、まだあと2ヶ月も~?」ってな気分です。産まれたら大変そうだけど、その大変な時期を心待ちにしてます。

はんださん

鳥たちは巨大鳥かごを今のところ気に入ってくれてます。よかった、よかった。オーストラリアでもアパートメントは基本的にペット厳禁のところが多いですよ。うちのアパートメントはペットに関して甘いようで、苦労して見つけました。
次に引っ越すときは、ペットOKの一軒家かタウンハウスを狙ってます。

紅緒さん

うちの巨大鳥かご、もしご希望であれば、お宅のダンナさんも鳥たちと一緒に入れますよ(笑)。まさにトリに囲まれた鳥御殿気分です。ウフフフ・・・。
小姫ちゃんやらダンナやら、たまきちゃんやららんまる君やら連れて、うちのトリ御殿へいつでもどうぞ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密のコメントさん

いえいえ、大丈夫ですよ。天気もあまりよくなかったし、お出かけは控えて正解だったかも。仕切り直しして、近々ご一緒しましょうね!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。