スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンナを動かす大作戦

自分の中ではすでに意思が固まっている事がある。私は今年中に日本に帰国して、日本で今後の人生を送りたい!

理由その①シドニーに10年暮らして、すでに海外生活はおなかいっぱい
理由その②外国人として生活することに疲れた。日本で大きな顔をして暮したい
理由その③シドニー生活がのんべんだらりとしすぎて、全く持って人生の目標がうかがえない。
理由その④高齢出産であるが、子供を生むことを考えている私にとって、やはり日本の病院で出産する方が安心できる
理由その⑤ダンナにもうちょっと働いてほしい。シドニーで安い給料もらって、その日暮らし的な生活は本当にやめてほしい
理由その⑥とにかく老後が心配。日本に帰国するなら今のうち。もう少し後になると、ダンナも私も年齢的に仕事がなくなる

私からすれば、これだけの正当な理由があるのだから、今すぐにでも荷物を纏めて日本に帰国するべきだと考えている。はっきり言って、今のままではシドニーで暮しているメリットはない。海外で老後に路頭に迷いたくない。海外で生活保護をもらって暮したくもない。今はまだダンナも私も何とか働けるが、10年後には今と同じ暮らしはありえない。っつーか、無理。ダンナの仕事も40歳を過ぎてやるような仕事じゃない。

しかし、ダンナはなぜか日本に帰りたがらない。シドニーが楽だからなのだと思う。そりゃそうだよ。誰にも文句言われずに、何とか食べれるだけの給料もらって、嫁さんもフルタイムで働いているから、自分で家庭を支える必要がない。今のこの暮らしはそりゃ楽だ。しかし、ダンナは40だ。もうそろそろ生活設計をしっかりしないと手遅れだ。惨めな老後が待っている。その惨めさにつき合わされるのも嫌だし、だんなに頼られて、私がダンナを食べさせていかなくてはならないという状況もまっぴら御免である。
しかし、腰の重い人で、基本的に私の言うことは聞かない。煩い嫁はんがまた説教たれてる、というぐらいにしか思っていない。40なのにティーンエージャー並みの反応である。
いったい、どうしたらダンナをシャキっとさせて、今後の生活設計をまじめに考えさせることができるのだろう。一人で荷物まとめて日本に帰るべきかな。方向性の定まらない不安な生活を送るのはもう年齢的に限界。

いい加減、家を買ったり、子供を生んで育てたり、少し余裕のある安定した生活をさせてほしい。どうしたら、ダンナを言いくるめて日本に帰国できるのだろう。

今の作戦としては、ダンナのお母さんを言いくるめて、鳥たちを連れてだんなの実家に私だけ帰ってやろうかと考えている。これって無謀かなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。