スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宅のカレー、拝見

うちのダンナはカレーにうるさい。市販のカレールウを煮込むだけでは、絶対に満足しない、カレーの王子様(おじさま?)だ。
だからといって、スパイスから調合するなんて、そんなインド人みたいな丁寧なマネはできないが、市販のルウをいろいろアレンジする努力はしてみた。

ヒポ家カレーにはルウで煮込んだ後、隠し味の王道を行くハチミツリンゴを投入するのはもちろん、ビンダルーという激辛スパイスを仕上げに入れます。

そうすると、口に含んだ瞬間にはハチミツのとろ~りとした甘さが広がり、その後、ビンダルーの辛さがジワジワと押し寄せる。その辛さたるや、後から後から押し寄せるので、食べている最中にかなりの汗をかく。決して子供には進められない魔の一品なのだ。

しかし、ダンナ好みのカレーを作っておくと、その後2~3日は楽をすることができる。カレーに目のないダンナは、一日目は普通のカレーライスを堪能し、2日目はカレーうどん3日目はカレードリア、と、味さえおいしければ、カレーが数日続こうと文句を言わない。

そこで、さらにダンナをカレーの虜にするため(目標1週間釘付け・笑)、みなさまのお知恵を拝借。カレーはその家その家の味がありそう。その門外不出の家庭の隠し味をヒポ家にご伝授あれ。

ちなみにダンナの好みは、
・辛いカレー
・シャバシャバではなくとろりとしたカレー
・コクがあり、後味をひくようなカレー

ちなみにビーフシチューの秘伝も興味あり。みなさま、門外不出といわず、そこを何とかご公開あれ!
スポンサーサイト

テーマ : 料理 - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comment

好評カレー♪

隠し味、、ってことではないかもしれないけれど、それなりに好評な私のカレーのコツを公開いたします。まず基本ですが、フライパンでたまねぎをじっくりいためること。これでおいしさがやっぱり増します。コクもでるかな。その横で、厚手のカレー鍋でニンニクのにおいをオリーブオイルで出してから、牛スジを多めの塩と一緒に炒め、色が変わったらワインかお酒をひたひたになるくらい入れてコトコト煮ます。それからはじっくり炒めたたまねぎとお好みの具を入れて、2~3時間煮ます。最後にルーと牛乳を加えて出来上がり。
具で外せないのは、シメジとトマトの缶詰とセロリ、最後仕上げで入れる貝柱かな。ホタテの貝柱からはとってもいいダシが出ます。具は本当に何でもいいけれど、旬の野菜がおいしいです。ちなみに私はいたみやすいのであまりジャガイモは入れません。ダンナはイモ好きなため、反論されますが。。
オーストラリアではどんなカレーが作られているんでしょうか?海外のスーパーを想像しながらどんなカレーができるか想像するだけで、楽しいです♪
参考までに、どうぞ☆

啓さん

うおーっ。すごいぞっ。かなり本格的だぞっ。
ポイントは玉ねぎをじっくりいためること、そしてワインをたっぷりね。
シメジとトマトの缶詰とセロリ。フムフム。で、仕上げに貝柱?
ほーっ。これって乾燥貝柱を入れるの?それとも生のを入れる?
オーストラリアのカレーは、多種多様。
インドカレー、タイカレー、マレーシアンカレー。日本のカレーは超マイナーです。せっせと日本食料品店に行き、日本のカレールウを仕入れては、日本風カレー作りに精を出してます。

最初甘くて、後からじんわり辛味が来るのは、レストラン並みの本格的カレーですよ!
凝ったカレーですな!カレー屋が開けますよ♪
私もカレーにはうるさくってよ~~食う方に(笑)

実は私、結婚してから1度もカレーを作ったことがありません!
(私一人で、レトルトで済ませてしまいます)
夫が、大変めずらしいカレー嫌いだからなんです。。
何でも、おふくろさんの作るカレーがマズかったらしく、カレー・トラウマなのです。
↑普通は、「お母さんのカレーが日本一旨い」なのに・・
もしカレー好きなら、週1はカレーにするのに(笑)

カレーの隠し味、私も赤ワインですね~!
ドボドボ入れると、ヨーロピアン風でコクがあって旨い!!
残ったワインでオッケーです。

こんこんさん

ダンナさんがカレー嫌い?珍しい!
日本の子供はカレーとハンバーグとスパゲティを主食として育つのに!?
隠し味に赤ワインがやはり有力ですね。
キーワードはドボドボ入れるってことですね。
フーム。次のカレーは赤ワイン丸ごと入れちゃる(入れすぎ?)。

ホタテ♪

そうそう、ホタテは乾燥の干貝柱のほうがイイだしは出ると思うけれど、うちはもっぱらリーズナブルなベビーホタテです。(生です)最初から入れると、パサパサになってしまうので、入れるのは最後です。缶詰でも、冷凍でもいいと思います。でも干貝柱なら戻し汁、缶詰ならそのお汁は捨ててはダメです。絶対に入れてくださいね☆
あと、シメジはちょっと不思議に思うかもしれないけれど、私はあのしっかりした「きのこ!!」って食感が大好きです。
やっぱり、日本のカレーはマイナーなんですね。でも最近では中国で伝統的な麺よりも日本式のラーメンが大ウケだそうです。日本のカレーもエラくなって、そのうちヒポさんも専門の日本食材の店に行かなくても、その辺のスーパーでカレールーが買える日がくるかも!??

啓さん

生ホタテでもいいのね!でも生ホタテ、高いのよねえ。シドニー。もしかして、乾燥ホタテのほうが安いかも。チェックしてみよっと。
シドニーには意外にもインド人が多いので、きゃつらを出し抜いて日本のカレーがメジャーになる可能性は限りなく低いかもしれないけど、いつか、普通のスーパーでカレールウが買えるようになるといいなあ。

今夜の献立

今晩はカレーにします。書いていたら、食べたくなっちゃった。
しかし、今日本は梅雨の時期。作りおいたカレーは絶対に冷蔵庫にしまわないと翌日にはゴミ箱に泣く泣くポイしなくちゃならないハメになります。でも、あら熱が冷めるのを待って、とか言ってる間に眠くなってねてしまったり・・・、ぐうたら主婦です。
それでは、また作ったらデキを教えてくださいね~!

こんこんさんの話見て笑っちゃいました。
たまにいるんですよね。
嫌いな食べ物がカレーっていう珍しい人。
私の知人にも何人かいますが、何が嫌いって
「お母さんの作るカレー」が嫌いらしいです。
いや~、幼少期のトラウマってすごい(笑)

うちは既製品ルーのみ。
1度肉と野菜(ほぼ切らずそのまま)を煮込んで
野菜が煮崩れたところで、ゴロゴロ切った野菜を投入。
再度煮込む程度です。
なんの参考にもなりませんね(汗)

夏にカレーを多く作りますが
シーフードカレーは腐りやすいので
1回食べきりの量しか作りません。
通常のカレーなら2人しかいないのに
1週間分ぐらい作りますが(笑)

あっちさん

煮崩す野菜と、具用の野菜に分けて投入してるの?ウォーっ。贅沢かも。
普通のカレーって、どうしても多く作るよね。うちもいつも1週間分ぐらいあります。ダンナがカレーのおじ様なので、まあ、何とか食べきりますが。
ところで、体調&気分はどう?この際、疲れを癒しにシドニーにいらはい。辛いカレーをフーフー一緒に食べて、汗と一緒にストレスも流しきっちゃえ!

啓さん

啓さんレシピで今度カレーを作ってみます!
うまくできたら報告しますねー!

今さらコメント・・・

我が家は今日の晩ご飯、カレーにしました。

会社の女性に聞いて作ったらすごくおいしかった!ので今更ですがコメントします。

それは完璧手抜きカレーです。玉ねぎをみじん切りにしてじっくり炒める・・・とかそういうの全くありません。

鍋に湯を沸かし、そこに皮を剥いた野菜をぶちこみます。殆ど皮を剥くだけ!ジャガイモは中ぐらいならそのままドボン!大でも2等分。玉ねぎは4等分、人参は3等分・・・とにかくデカイまま!他はは好きな物をやはり大きい状態で。

市販ルーを入れてあとは煮込むだけ。
炒めることもしないし、片手間に作れて楽チン!!

大きな具は食べ応えがあって、しかも家庭の手作り雰囲気がプンプン。手間かけなさすぎで「本当においしいの?」なんて思ってたけど、びっくりするぐらいおいしかった!!特に人参の甘みがヨカッタ(*^。^*)

私は煮込む手間も省きたかったから昨日の寝る間際に用意して、15分ほど煮込んだら火を止めて一晩置いて、今日の晩ご飯にしました。

カレーにうるさい夫が大絶賛してた!!

我が家は子供が小さいので甘口ルーで作り、後で大人の分だけ取り分けてガラムマサラを少量入れて辛味と香りをプラスしてます。

インドカレー用のスパイスが調合済みなので、ぐっと美味しくなるもんね、どこのスーパーでも気軽に手に入るのがgoodです。

以上、マミ家の新カレーでした。次からはずっとこれにしよう~~~っと。

まみさん

えっ。大きめ野菜をドボンと入れるだけで、カレーがそんなに美味に?
で、仕上げにガラムマサラね。
これは簡単にマネできそう!ありがとう。
確かに具材が大きいと、家庭の手作り間が増すかも。度肝を抜く、ジャンボ野菜のカレーを作ってみるわ。
まみさんのダンナさんもカレーの王子(オジ)様?そのダンナさんをうならすなんて!期待度大です。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。