スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高度医療の名のもとに

いよいよIVF周期も大詰めになって来ましたよ。先週から一日おきにタマゴチェックのため、超音波検査をしてるんですが、まあ、この超音波検査、不妊治療や不妊の検査をした人なら、必ず一度はやった事があると思うけど、何度やっても慣れまへん。

診察台にオマタを広げて仰向けになり、なにやら大人のオモチャに似た器具にコンドームをかぶせたものをボコッと差し込まれるわけです。ええ、もちろん、あの部分に差し込まれるわけで、そこでグリグリ器具を動かして卵巣内のタマゴをチェックするんですねえ。
未経験の方々には念のため釘を刺しますが、決して気持ちいいもんじゃありまへん。

先日、その超音波検査の際に、2名のナースが私のもとにやってて、一人の看護婦が「ヒポさん。実はここにいるマリアは現在超音波検査の訓練中なんだけど、超音波の前にちょっとヒポさんのアソコを見せてもらってもいい?」とにこやかに聞くのです。
えっ。そんな、見せて、とあからさまにいわれても、と答えに窮していると、それをYESと思ったのか、「ありがとう。すぐ済むから」と抵抗する暇もなく股座を覗き込まれてしまいました。そして、例の器具をボコッと突っ込み看護婦二人であれこれ話し合っているのです。

「ほら、ここに見えるのが右側のタマゴね。これ、それにこれも、えーと、ほらこれとこれと…。ベストアングルを探して、大きさを測るのよ」とかなんとか。
通常、10分ぐらいで終わるはずの超音波検査は、新人看護婦の研修材料となり、30分以上も異物を突っ込まれたまま、あれこれといじられたのでした。

普通なら、イヤーな気分になると思うけれど、その看護婦同士の説明が面白く、私もその話に入り込み、「あの黒いのはタマゴじゃないの?大きさはどう?イケテル?」と、いろいろと自分の体の中身を話題に盛り上がったのでした。ええ、突っ込まれたまま

本日最後の超音波検査に行き、タマゴチェックをしたところ、ボコボコ卵ができてましたワイ。通常、20ミリぐらいになったらいよいよ採卵に入るらしいんですが、なんと私のタマゴの一番でかいのは25ミリを超えておる。こんなに育ってもいいんかい。他のタマゴも20ミリ超のものがゴロゴロいる。あまりでかくなりすぎてもダメというのはよく聞くが、大丈夫なんかい。
私の心配をよそに、看護婦さんは「グーよ。グー。育ってるわよ、いっぱい」と満足顔。いよいよ、今週にタマゴをとることになりました。

しかし、謎の霊感カイロプラクター(霊感カイロの章をご参照あれ)に指摘されたとおり、私の卵巣は右が大働きしており、左はいまいち怠け気味なのです。右の卵巣には10個を超える勢いのタマゴがすくすくと育っているのに、左には2つしか育ってない。あの、霊感カイロおじ様、只者ではなさそうだわ。
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comment

うひょ~♪

スゴイじゃないですか~~!大きなタマゴちゃんがいっぱい育ってて!!
もうほとんど不妊治療の日々を忘れてたんですが
なんだか思い出しますわ~(ほんの去年のことなのにw)
なんだか、期待持てそうじゃないですか?
あとは、タマゴちゃんが健康かどうかですよね!
でもきっと大丈夫。
私が遠い日本から念を送っておきますw(ありがたくない
あ~なんだか人事ながらワクワクします~♪
ヒポさんのタマゴちゃんたち、おがんばりよ!!

ナンシイさん

なんか、タマゴだけはボコボコできてる様子。でも、なんかの本で読んだんだけど、一番成長しやすいのは、16~23ミリまでのタマゴだそうで、私の全部、ちょっとでかくないかい?
でかいだけでなまくらタマゴではないよう、卵巣に手を当てて叱咤激励しております。
ナンシイさんの念力でパーンとはじけんばかりの、卵産んできますわ!
で、採卵のときって、麻酔するのよね、ね。←ちょっと弱気

超音波検査の場数だけはかなり踏んでおります(笑)
もう30回以上は・・・
さすがに慣れましたが、気持ち良くはならないですね~(爆)
上手な先生とヘタな先生が居ます。
不妊専門病院医は、ヘタが多いですねv-393
患者が多くて多忙な為か!? いきなり(声かけも前戯もなく・・)ぶっこまれますしv-395

しかし、ナースの実験台とはv-405 長時間、お股は大丈夫ですか!?
女性同士だから良かったですね。新人男性医師ならゼッタイにさせない!
(イケメンなら考えるかも・笑)

タマゴ沢山!! 優秀じゃないですか~!!☆
23ミリなら丁度良いんじゃないかしら!
余裕ですよ~v-91

こんこんさん

ええっ。30回以上も?ベテランですな。
声をかけることもなくぶち込まれるって、「イキますよ」って声かけもなし。
超音波検査はオーストラリアでは医師はあまりやらないみたい。看護婦さんか超音波検査士。
タマゴ、お蔭様でいっぱいできました。後は、質の問題ね。頑張れヒポタマゴ~

おぉ~!

いよいよですね、いよいよ!!
タマゴさん、たくさん育ってるんですね~。

たしかに、経膣エコーって、何回やっても慣れないですよねぇ。
しかも30分て!
よく我慢しましたねぇ。
私はエコー入れられる前に、必ず何回か深く息を吐きます。
体を硬くしてると入りにくくなりそうな気がするし、違和感も倍増な気がして。^^;

来月から病院再開しようかと思ってますので、またあのいや~なエコー受けなきゃな。。。

麻酔

私の行ってたクリニックは、なるべく自然な形で、がモットーなので、排卵誘発剤も極力少ないし、採卵も無麻酔でしたよ。
でも、先生が熟練してるので、最初に針刺す時チクッとしたくらいで、あとはじんわり弱~い鈍痛みたいな感じ。
モニターで、タマゴ吸い取られてるのが見れたので、そっちの方に気が行っててあっと言う間でしたねぇ。

ていうか採卵する部屋がめっちゃ手術室で、看護婦さんがたくさんいて緊迫感漂っててそっちの方が恐かったw

だいじょうぶだいじょうぶ、ヒポさんなら!きっと!!

サキマルさん

30分のエコーは長かったわー(笑)。
しかも、グリグリまわされるから、ちょっと痛かったりして。
サキマルさんも今周期から復活ですか。
お互い、タマゴキープに努めましょう!

ナンシイさん

およっ。麻酔ナシだったんですか。
タマゴを吸い取られるところを見るってのも面白そうねえ。
じつは、今日すでに採卵して来ました。
麻酔でイチコロだったので、いったい何が起こったのかもわかりまへん。ナンシイさんと同じく。めっちゃ手術室だったわー。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。