スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン天国

いやはや、久しぶりにいい男を見たわー。
ある仕事の依頼で、いい男がウヨウヨいるビーチに出陣。
いい男たちに取材してきたわ!

ikemen


ほほほ。やつらはライフセーバー。ああ、見てこのたくましい肉体。わざと溺れてレスキューしてもらいたくなるわよ、ホント。

実は、うちのダンナもゲスト出演させました…。
が、本人、自分がいかにオッサンになったかを自覚し、落ち込んでます。
そりゃ、オッサンになるわよ。40才過ぎたんだから、20代・30代のイケメンオージーに混じったら、ボディは多少崩れてても仕方ないわよね。

ダンナに「十分、負けてないわよ。ほうら、カッコイイ」と撮影した写真を見せると、さらにいじけて「お前、それは嫌味か」とすごすごベッドルームに引っ込んでしまった。

ダンナいわく、自分はもう少しイケてると思っていたらしい。しかし、写真はごまかしが効かない。年齢がモロに出る。カメラは嘘をつかないのだ。
これは、私もわかる。だって、自分の写真を見てびっくりすることあるもん。これ、私じゃない。仮の姿じゃ…といつも現実逃避。

すっかりイケメンで舞い上がった私ですが、本日からいよいよIVF準備の鼻スプレーがはじまりました。フフフ、いよいよ本格的に始まるわよ。
5月の中旬にはIVF決行予定。妊娠前にイケメンをたっぶり拝めてよかったわ。←すっかり妊娠する気、満々。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

Comment

イケメン!

いいですな~。イケメン。
私の周りにはいないです。こんな背中を持った男・・。
うちの夫はまだ30代だけど、私といっしょにおやつを食べ続け、いまではすっかりメタボリック注意人物ですよ。
そして私も最近自分のハラを見てため息ばかり。
10年前は自分でもびっくりするくらいペタンコだったんですけどね。

30歳過ぎるとあれよあれよという間に老化が目に見えるようになりますよね。この間ふっとオーストラリアに来て極端に減ったな~と思うこと2つ。1、体重計にのらなくなった。2、鏡を見なくなった です。いけないですよね~。

IVF第1回目開始ですね。
私も先日初めて足を運びました。(GPには行かずそのままスペシャリストの紹介という形でしたが)初回だったのでカウンセリングのみでしたがなんか緊張しました~。

クッキーさん

いいでしょ。あの盛り上がった背中。もう、私を今すぐレスキューしてーって感じよ。しかし、どうして年をとると筋肉が急にだらけてくるのかしらねえ。っていうか、もともと筋肉がほとんどない私が筋肉様に文句を言う資格はないかもしれないが・・・。
私のお腹なんて自慢じゃないが、妊娠初期に間違えられる自信あります(涙)。

snowさん

オーストラリアに来て、体重計に乗らなくなった、鏡を見なくなった・・・。あっ。イタタタタ。そのままだー。そのうち、化粧をしなくなった、鏡を見ても自分の姿を無視するようになった・・と続くと、よりイタイ体になります。

おっ。snowさんもデビューしましたか、例の病院。フレンドリーな人だったでしょ。ドクターJP。お互い頑張りましょー。私は次は5月始めの予約です。

あら~!いいわね~!そのビーチv-10
何度でも助けを求めるわよ!(笑)
人工呼吸もしてくれるよね?! レスキューだもの・・
けど・・
前の記事の続きじゃないけど・・
ゲイじゃないよね!?? 可能性はある!? オージーだものね!?

ヒポさん、目の保養になったのはイイけど
鼻スプレーって、たしか排卵を押さえるクスリ?(うろ覚えで・・スマン)
イケメン拝んだら、排卵してしまうわよv-355!!(笑)
私はホントに排卵が早まった経験あり~(笑)v-355
・・・ってのはジョーグで
イケメン効果で、良質のタマゴが沢山出来るわよ!!v-86v-352

こんこんさん

もちろん人工呼吸もアリっしょ。でも、期をつけねばならぬのは、すべてのライフセーバーがイケメンなわけではないってこと。人工呼吸の相手を選べないのよねー。ゲイの可能性・・・。ゼロとはいえないかも。しかし、この写真の君はストレートだと信じたいわ。
そうか、いい男見て興奮しすぎたら、つい出ちゃったってのがあるかもしれない。イカン、イカン。大枚はたいてIVFするのに、イケメンウォッチで刺激排卵してる場合じゃないわっ。イケメン写真封印っ。

ん~、海辺のいい男は目の保養にもってこい!
けど、それ見て妊娠意欲わくって一体・・・(笑)

私の出身専門学校は
ライフセービングも強いんですよ!
フラッグの世界チャンピオンとかいたりしました。
なので、海外研修はオーストラリア。
ライフ部の子は、卒業後にオーストラリアに行くケースが多いので
そっちにワーキングホリデーで行くと
けっこう同じ学校出身のOG・OBなんかに会うらしいです。
そのおかげでジャパニーズレストランのバイトとか
人脈ですぐ探してもらえるらしく、居心地がよいせいか
私の親友は1年のはずが、帰国したのは3年後でした(笑)

いよいよですね!
せっかくの時なので、他に体調崩すことのないように
体調管理をしっかりして下さいね~!
って風邪でダウンしている私に言われたくないか(汗)
良質の卵さんができますように(祈)☆

あっちさん

いい男見ると、いろんな意欲が湧いてくるわ(笑)。
あっちさんの出身校がライフセービングに強いとなると、もしや仲間にはいいカラダをした男がウヨウヨと(涎)。
今回取材したのは、オーストラリアの中でもライフセービング発祥の地。いわゆるライフセーバーの聖地です。もう、選り取りみどりですから。って、見るだけだけど・・・。
あっちさん、風邪でダウン?4月の仕事が忙しすぎたのかな?
私はイケメンたちのパワーをもらって、すこぶる元気です。あっちさんもいい男のカラダを眺めて、風邪を蹴散らしましょう(笑)。

お化粧は、今のところまだしてます~(笑)しかし、‘体に楽な服を着るようになった‘、‘都合よく解釈をするようになった‘、、、と考えれば次々出てきくるぅ~ いかんいかん。

スペシャリストから紹介されたのは、Dr DJという方で、アジア系のDrでした。(Sydney IVFのWebに写真が載っていました) 写真通りまじめそうな方でしたよ。これから、主人の精液検査と私の血液検査を3回やった後(何をそんなに調べるんだろう、、、)、今後の治療の相談をする感じのようです。 これからの治療のことを思えば採決ぐらいなんともないのですが、こっちの採血の針大きいからちっと怖い~。

ヒポさん、第一回目ですからすべてが初体験ですね。リラックスされてくださいね。

snowさん

・・・もしや。IVF AustraliaとIVF Sydneyは別の病院・・・?
今はじめてIVF Sydneyのウェブサイトを見てなんかそんな気がしてきた。
血液検査、私も3回ぐらいやりましたよ。まず、ホルモンのレベルを調べる検査、風疹の抗体検査、あとHIVや肝炎系などなど。ダンナも精液検査の後、血液検査も受けていました。
いよいよIVF周期。楽しみ~←お気楽過ぎる・・・?

IVF AustraliaとIVF Sydneyは別の病院ですよ。あっ もしかしてヒポさん IVF Australiaの方ですか?
何がどう違くてとかはもちろん分からずに、紹介されたのはIVF Sydneyだったのでそっちへ行っただけなんですけどね。何か違いがあるんでしょうかね~。

第一回血液検査は、今週末いってきま~す。(主人にも血液検査ありましたー。見落としてた!)

snowさん

そうだったのかっ。私はIVF Australiaの方に行ってます。
でもIVF AustraliaもIVF Sydneyも代表的な病院だからどちらもはずれはないでしょう。きっと。
私は来週からいよいよ注射開始です。本格的にサイクルに入るわよー。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。