スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のいぬ間に

昨夜は久しぶりにイボンヌ夫妻とともにディナー。イボンヌダンナと私の誕生日が近かったので、合同バースデイディナーだったのだ。って、もう、誕生日はどちらもとっくに終わってたんだけどね。
イボンヌ夫妻はベイビーをベビーシッターに預けてお出かけを決行。彼らにとっては久しぶりにゆっくりできる外食だったわけだ。

で、どこに行ったかといえば、焼き肉屋。ええ、あるんですよ、シドニーにも。焼き肉屋。しかもジャパニーズスタイルですわ。肉も結構いいもの使ってるのよ。

って、まあ、焼き肉の話はよいとして、久しぶりに子なしディナーをすると、どうやら気が緩むらしい。話題は子供の前ではできないアホな話ばっかり。

とはいっても、イボンヌの子供はまだ6ヶ月ぐらいだから何を話してもあまり関係ないんだけどね。しかし、子供の前になるとなぜかイボンヌ夫妻はパパ&ママの顔になる。当たり前か。

久しぶりにはじけたイボンヌダンナは、いきなり「ジョニーの話、知ってる?」と聞いてきた。
「ジョニーの話」って、ジョニー自体知らないわよ。誰よ、そのギター弾きみたいな名前は。
しかし、ポカンとする私たち夫婦をよそに、ビールでご満悦のイボンヌダンナはかまわずジョニーの話を始めた。

イボンヌダンナの話によると、ジョニーはどうやら小学生のようだ。
ある日、ジョニーが学校から帰ってくると、「今日の学校はどうだった?」と父親が尋ねたらしい。
すると、ジョニーは軽ーく、「まあまあだったよ」と答えた。
「フーン。今日は学校で何をしたの?」と父親。
「今日はね、先生とセックスしたんだ」

「え?先生と…セックス?」少し狼狽して聞き返す父親。
「うん」フツーなジョニー。
「…ジョニー。なんてすごい男なんだ、お前は。父さんはお前のことを誇りに思うよ
そういって、父親はジョニーに自転車を買い与えた。
が、ジョニー。「ありがとう父さん。でも、まだちょっとお尻の穴が痛いよ

…満足げに話し終えたイボンヌダンナ。
人間、子供がいないと弾けるもんだ。
きっと将来、我が家に子供ができて、子供が遠足とか修学旅行とかで留守にすると、あられもない弾け方をするに違いない。

しかし、例のジョニーの話はゲイが多いオーストラリアならではのジョークだな。こりゃ。
って、もちろん皆さん、ウブがってワカラナーイなんて言わないわよね?
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

Comment

あははは!
いや、海外の話ともなると
リアルすぎて怖いですよ(笑)

私の住む土地では
ヤンママが多いせいか
私と同年ぐらいの夫婦が、深夜の居酒屋に
子供(赤ちゃん)連れて飲んでますよ~。
週に3日は居酒屋で晩飯って家庭も普通にあります。
いや~、怖い。

それにひきかえ
さすがピポさんのご親友イボンヌ様!!
ちゃんとシッターにお願いするなんて素敵。
親だって人間ですから息抜きは必要でしょうけど
状況ってもんがありますもんね~。
それを間違える人は親になる資格なしですよ。
と、違う部分で感心してしまいました(笑)

そちらは保育園なるものはないんですか?
市営とかの・・・??
シッターだと金額はどのくらいなんでしょうか?

…。

ヒポさん、それってホントの話ですの???
この国ならありえなくもない話ですけど…。ホホホv-356

焼肉屋は日本のですか?それとも韓国の?
いいレストランv-271あったら是非教えてくださいね!

あはは!

日本では今、「欧米か!」って突っ込むギャグが流行ってるんだけど、まさに欧米ならではのジョークだねぇw
オーストラリアってゲイが多いんだー。
私昔パリに行ったとき、マキシムでドキドキの食事したんっすけど、そこのギャルソンがも~~金髪碧眼の美少年ばっかり!!!
ヨダレ垂らさんばかりに見ていたおのぼりさんな私に友人が「あんた、こっちでキレイな男はみ~んなゲイよ」と言われガックリ来た思い出がw
とはいえ、美少年ゲイもそうだけど、新宿二丁目にいるゲイさんたち、明るくて良い人が多いんだよなぁ。

あっちさん

ありそうでなさそうな話かも。だって、こっちの親うるさいんだもん。
すぐに訴えられますゼ。って、最近は日本の学校もうるさいみたいねー。今、日本は小学校の学級名簿ないんだって?個人情報保護のためっていってたけど。
イボンヌんとこは、月~金でベビーシッターを雇ってます。土日は自分たちの仕事が休みだから雇ってないんだけど、このディナーのために日曜日もお願いしたらしい。ベビーシッター高いよー。1週間で500ドルぐらいはするかも。つまり、1ヶ月で20万円ぐらいは平気で飛ぶ。そんじょそこらの稼ぎなら、働いたお金、即ベビーシッター行きって感じかも。うちは、経済的に雇えまへん。

cocky&coxieさん

もちろんジョークらしいですが、いきなり話が始まってビビリました。
ダンナは大喜びしてたけどね。
うちはニュートラルベイのKohyaによく行きます。ノースシドニーのれんが屋にもたまーに行きます。
韓国風焼き肉もいいけど、やっぱりたまには霜降り食べたくなるよねー。

ナンシイさん

そうそう。ゲイにはいい男が多いわー。おしゃれだし、会話も面白いのよね。で、結構知的な人も多い。
オーストラリアはゲイにオープンなお国柄なので、普通に大企業に勤めているサラリーマンが、当然のようにオフの日に彼氏と手をつないで買い物をしてたりします。で、その光景に出くわした同僚も別に普通のリアクションです。
ハードゲイよりもソフトゲイのほうが多いかな。いや、ホント、いい男ばっかでもったいないっ。

「ジョニーって誰よ!そのジゴロみたいな名前は!?」(笑)
↑・・と私は思った・・

最初、マジで顔面蒼白になりましたよ!v-399
ソレ!児童・性的虐待ちゃうん!!!・・ってv-356
ジョ・・ジョーグにしてはキツイぜよーー(笑)はぁはぁv-355
ウブな日本人の私(←誰がv-217)は慣れてません・・

さすが!オーストラリア!!開けてますねぇ~!
ゲイ・ストリートでは、小ざっぱり系の日本男性は狙われやすいんだってね!?
帰国♂に「お尻は大丈夫?」ってよく聞くけど、あくまで大人の会話ですよ~(笑)

こんこんさん

ジョニーって、やっぱりそういうイメージだよねー(笑)。
オーストラリアはゲイネタ多いわよー。
日本人の男の子はなよっとしている人が多いので、よくゲイと間違われるみたい。しかも、きめ細かい肌がたまらないんだと・・・。
日本人の女も人気があるわよー。優しいらしいわ。オージーの女性に比べてね。

あはは

たとえ言葉がまだ理解できないとは言え、子どもが一緒だとそういう話はなかなか出来ないんでしょうねぇ。
それにしてもオーストラリアっぽい(どんなだ!?)ジョークですねぇ。
そういうところでは大声でわははは!と笑っとくのがマナーですね。^^

サキマルさん

オーストラリアならではのジョーク、たくさんあります。
はじめは、あんまり笑えなかったけど、最近はすっかりオージー化しているのか、大笑いしてしまいます。
子供がいると、やっぱり大人の仮面をかぶってしまうのね。きっと。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。