スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、東海道の旅

イヤッホー!帰国しました~。
今回の日本帰国は楽しかったわ。前回は鬱の真っ只中だったから早くオーストラリアに帰りたい一心だったんだけど、今回は、「え?もう帰らなきゃいけないの?」って感じだった。

皆様にいろいろ日本の見所を教えていただいた私ですが、結局、石川県(山代温泉)、和歌山県(高野山)、静岡県(天城・奥伊豆)、東京(中野・新宿)となりました。

ホントはこんこんさんのお膝元の湯布院とかも行きたかったんだけどねー。あっちさんのお住まいのある横浜もすぐ目と鼻の先にいながら、新幹線で通り過ぎてしまった(涙)。
次の帰国のときこそは…。皆々様方のエリアに行って幻のオフ会を…(笑)。

今回、ちょっと長くなりそうなので、ヒポの東海道の旅の続きは…

帰国第一週は弁護士・税理士ウィーク
で翌週、義姉と義母とともに石川県に美女3人湯けむりの旅に

新大阪駅から特急サンダーバードに乗ったわよ!ここは熟女3人の旅ですもの。ゆったりグリーン車でね。ホホホ。

山代温泉は始めてだったけど、温泉、カニをしっかり堪能しましてよ。泊まった旅館は「葉渡莉」。

和の雰囲気の中にモダンな造り。姉妹宿の「瑠璃光」の温泉も入りたい放題。

hatori

葉渡莉のロビー

このエリアは九谷焼のお膝元。ミーハーな私としては、見逃せまへん。お高いのには手は出ないけど、しっかり久谷購入。自己満足の旅でございました。
で、この山代温泉「男生水」「女生水」とかいう湧き水があって、おなごは「女生水」を飲むと、子宝に恵まれるとか。ええ、ゴクゴク飲んできましたとも。

翌日、金沢まで足を延ばし、お約束の兼六園、武家屋敷、茶屋町、近江町市場へ。近江町市場にはカニとか甘エビとかボタンエビとか…じゅるっ。はい、すべていただきました(汗)。

で、旅のコーフンも覚めやらぬ数日後、今度は高野山へ。高野山恐るべし。ここ、スゴイよ、やっぱり。

お泊りは恵光院というお寺。高野山の醍醐味はやはりこの宿坊ステイ。若いお坊さんがご飯を運んだり、お布団敷いたりしてくれるのよ。希望すれば座禅や写経なんかも体験できるらしい。

ekoin

恵光院

私は、とりあえず朝のお勤めに参加。本堂での30分のお経の後、寺院内の毘沙門天を祭る護摩堂に入ってまたもや30分。朝の6時半からたたき起こされるけれども、これが意外に楽しかった。

泊り客は意外にもほとんど外国人。朝のお勤めも私ともう一人の女性のほかは全部外国人という環境。寺のスタッフが英語も話してたのよ。びっくり。

翌日、父の墓のある奥の院に。この奥の院。スゲエよ。

何がすごいって、豊臣家の墓に始まり、上杉謙信、織田信長、豊臣家、石田光成、武田信玄、はては春日局の墓まで、歴代の有名人がズラリと並んでおりました。いや、ぜひカメラに収めたかったが、お墓を撮るのは怖すぎた。なんか写りそうじゃ。

山ほどある墓の中からやっと父の墓を見つけ出し、掃除&お供えを。ここでも高野山恐るべし。寒すぎて水道の水か凍りつき、水が出なかったぞ。

高野山から戻り、数日はまたもや弁護士・税理士業務。で、晴れて20日に相続税を支払い、すべてが終わりました
で、打ち上げと行きましょうか。いざ、伊豆・天城の旅へ。

お目当ては吉奈温泉子宝の湯ですわっ。
どうも、徳川家康の愛妾「お万の方」がここで湯治をして2人の男児に恵まれたとか。そこで「御宿さか屋」さんに泊まりました。

何でも創業400年の歴史ある宿。お万の方の定宿でもあったとか。さらに伊豆といえば川端康成の「伊豆の踊り子」。川端康成が宿を探してはじめは「さか屋」さんに泊まろうとしたけれども、高すぎて泊まれなかったのだとか。そのほか、あの炎の芸術家岡本太郎氏の定宿でもあったそう。
あーん、なんてゲイジュツなのー。と心をときめかせて、宿に向かった私。

sakaya

さか屋さん

私の予定では宿でエステにマッサージにホホホ…と思っていたのだが、そんな私の俗な思惑は見事に敗れ去りました

歴史ある高級お宿に飾りはいらん!エステもマッサージもあるもんか。あるのは湯と美しい天城の山々の景色のみ。
温泉町?そんなものありゃしまへん。創業400年・500年級の歴史ある宿が数件あるだけで、おみやげ物やも食べ物屋もありまへん。

はじめはがっかりしたものの、温泉に入るなりそんな俗世の思いは吹き飛びました。「お万さんの湯」から望む山の美しさ。
ああ、私、天城に来たのね。ああ、明日は天城越えをしてみせるわ。
気分はすっかり、さゆり石川。
星を眺めながら見る夜の露天風呂にもすっかり魅了された私。もう、ここは大人のいい女の一人旅を気取るしかない!

後に義姉が「よくそんな歴史ある宿が女一人を泊めてくれたねえ」といっていた。確かに。よく泊めてくれたもんだ。でも、この吉奈温泉は子宝の湯。宿の後ろにある子宝の寺とセットで子宝祈願に来る女性が多いそう。
翌日、もちろん行きましたわよ。浄蓮の滝わさび沢
戻れなくてももういいの~。ああ。天城なんてステキなの。

そんな女の情念の旅にすっかり浸りながら、一路、友人ドラミの暮らす東京・中野へ。昔話に花を咲かせつつ、主婦にはあるまじき夜10時スタートの夕食会へGO。ドラミは事前に大学同窓の男友達であるトラフグにもコンタクトをとってくれていた。

じつはこのトラフグ、大学時代はJJのミスターキャンパスにも選ばれたイケてる男である。どこか西島秀俊さんに似た雰囲気があるヤツ。

その昔、ちょっとイイ関係になりかけたこともあるだけに、気合を入れてメイクしましてよ。トラフグは相変わらず飄々としたとぼけたトーク。体つきはオヤジ化が免れないけど、昔と同じセクシーな眼差しでしたわ。

一方、ドラミも二人の子持ちとは思えないスレンダーな肢体。本人は「デブ」だと言張っていたけれど、私から言わせて見れば、「あんた、ちゃんと食べてまっか?」

ディープな西新宿にてアホな話を楽しんだ後、トラフグとはお別れしたのでした。
えっ?何もなかったって?ないわよ~。仮にそういう雰囲気になったとしても、怖くて今のカラダなんて見せられないわよ~(笑)。
翌日はドラミと一緒に靖国神社へ。ええ、靖国参拝してしまいましたわ!

今回の日本の旅は神社&寺めぐりに始終しました。こんな旅が楽しく思えるなんて、私も年をとったものよのう。

スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

Comment

おかえりなさ~い!

中間報告すると言っていたのに・・・
なかなか更新されないので
いつぐらいに横浜通過なのか解らなかったですよぉ(汗)
チャンスがあれば横浜駅まで行こうと考えていました凹
でも、更新がないってことは満喫しているんだろうと
思っていましたよ~。

ん~、自分で言ってしまったか「美女3人湯けむりの旅」と(笑)
対上司用に、天城越えを歌いますが
浄蓮の滝・わさび沢って本当にあるんですね!初耳!!
なんで中野なのかと思っていましたが
お友達が暮らしているんですね~!!
中野は仕事でよく行っていましたが、住みやすい街っぽくて
なんか落着きません?
そこで昔のわけあり男性と再会・・・
そりゃ~女ですもの!化粧に気合入りますよね!

旦那様と一緒ならまた違う旅になったでしょうけど
女1人旅っていうのもリフレッシュできて良かったですね。
1人旅を楽しめる女性って、すごく大人って感じ~。
ちょっぴり切なくて、どっぷり浸れそうですね☆
私もいつか・・・シドニーへ1人旅を・・・
その前に事前に確定する長期休みっていうものが欲しいなぁ凹

あっちさん

わーい。ごめんよー。横浜駅まで登場してくれようとしていたなんて、感謝感激。今度は事前にしっかり約束して・・・ウフフ。

更新しなかったのは下らぬ理由。ダンナの実家のコンピュータが置いている部屋に暖房がなかった!
暖冬だと聞いていたのに、恐るべし極寒の3月を経験しました。
すっかり南国ムードのオーストラリア生活に慣れた私にとって、暖房がない部屋で長時間過ごせなんだ....。

浄蓮の滝のほとりにはなんと「天城越え」の楽譜があったのよ(笑)。旦那様とゆっくーりしたいときに吉奈温泉はお勧めです!

実はトラフグは横浜在住。ブログ仲間のあっちさんの話をしたら、元ダンサーのしなやかボディが目に浮かんだのか、しきりに会いたがっておりました。いやらしいやつめ。

待ってました♪

ヒポさん、おかえりなさい!
お土産話、首を長~くしてお待ちしていましたよ。
日本を満喫してきましたね!
温泉三昧、美味しいもの三昧、とっても羨ましいです。
旅の疲れを癒して、旦那様とゆっくりしてくださいねっ

トラフグさん横浜っすか!
よく中野まで会いに行きましたね~。
けっこう面倒な距離のような気がします。
よっぽどピポさんに会いたかったのねん☆ぐへへ

いや~、ノコノコ横浜駅まで会いにいかなくて良かった。
この緊張感のなくなった体や顔を見られて
ガッカリされるとこでした(セーフ!)

coxie(・e・)さん

はい!今回は日本を満喫してきました。
想像を絶する寒さだったけど、やはり日本は食べ物がおいしいわ。
お風呂もグーッド。長年シャワーのみの生活なので、毎晩湯船につかるという贅沢をしみじみ思いました。
いやあー。極楽、極楽。

あっちさん

ええ、トラフグは横浜在住。
ホント、遠いのに悪かったわー。帰りはなんとタクシーでご帰宅されましたから。
あっちさんの肢体、まだまだイケテルに違いないわ。
ぜひ、バッチリ決めたダンスなどを横浜駅で披露して欲しかった・・・って、金取るぞってか?

石川では・・・

お帰りなさい!
3月25日の朝、ちょうどヒポさんが帰国した日、石川県で大きな地震がありました。震度6強です。
能登半島地震という立派な名前までつけてもらい(T_T)、半島の先っぽに住んでいる人は避難生活が続いています。
仮設住宅を建てる計画も進んでいますが、何せ災害に不慣れな土地だけに対応も遅い。

幸い、私が済んでいる加賀や山中温泉は揺れはすごかったものの被害というほどのものはありませんでした。
私は同じ県民でありながらも何一つ変わらない生活を送れていることに日々感謝しています。

でも、余震が続いてて怖いよ~~(T_T)

こちらに旅行中の時でなくて本当に良かったですね。

楽しそうなレポじゃのぅ(羨)

さすが物書きのヒポさんですね!
普通、他人の旅行話なんて、あんまり読んでて面白いと思わないけど(苦笑)、とっても楽しく読ませていただきやしたw
かなり大人な旅をされたみたいで、私も日本にいながら行ったことのない場所ばかりだし、お手本にしたいです。
「トラフグ」さんですか・・・。西島さんに似た雰囲気ってことは、絶対私の好みの男性と思います♪(迷惑)
素敵なボーイフレンドがいらして羨ましいですわんw
これだけリフレッシュされたんだから、きっときっと良い卵ちゃんが出来ますよ(*'ー'*)ふふっ♪

おかえりなさ~~い♪
おお!ジャパニーズを満喫してますね~!
ヒポさんが、いつ湯布院へ来てもいいように、サクサク案内出来るように・・
予習などしておきましたよ~(笑)
↑ウソウソ・・・(笑) たまたま湯布院に行ったまでよ。
今度は是非、南下してきてね~☆ ってゆうか、私がオーストラリアに行きたいっ!!

高野山・・いいなぁ~! 私も一度は行ってみたい所よ!
まず、煩悩を打ち消すべく、修業からですが~(笑)
子宝温泉といい、沢山の良いパワーを貰ってきましたね!
伊豆って情緒がありそうで、ロマンチックな気持ちになれそう。

トラフグってネーミングが笑えるんですが・・
ドキドキ・タイミングはホントに無かったの?!
↑天城越えの後は、オンナの情念を発揮してほしかった!?(笑



まみさん

そうですよね。石川県に地震が!
帰国してから知り、驚きました。半島のほうに被害が大きかったのですね。
私も阪神淡路大震災を経験した一人なので、地震のときのパニックは想像できます。

まみさんが住んでいるのは加賀って、まさに私が満喫した山代温泉の近くでは!もしかして、自宅の風呂も温泉???
被害に会われた人には申し訳ないけれども、たまたま温泉に行っているときじゃなくてよかった・・・です。

ナンシイさん

ほーっほっほっ。楽しんできましたわ。思う存分!
しかもバリバリ大人の旅でやんす。っていうか、老人コースに近い?
トラフグ・・・うん。西島さんに似てると思うわ。西島さんの体つきをちょっと大きくした感じ。しかし、キャラクター的には西島さんのような落ち着いた雰囲気ではなく、とぼけたキャラです。
もう、日本でリラックスしすぎて太っちゃった。
帰ってきてからジム行きっぱなし(汗)。

こんこんさん

次はぜひ湯布院に・・・・。もう、ふやけるまで温泉入っちゃる!
こんこんさん、ぜひ旦那様と一緒にオーストラリアにカモーン。飛行機代も安くなってるわよー。

高野山、面白かったよー!はじめは墓参りのため仕方なく旅程に入れたんだけど、行ってみたら、もう、すんごい面白かった。さすが霊山。天下の高野山ですわ。
伊豆の吉奈温泉もよかったよー。ダンナさんと一緒に行けば盛り上がること間違いなし。

トラフグ・・・いい男なんだけど、どこかフグっぽいのよね(本間に男前なんかい!)。情念に身をゆだねるには、ちょっと勢いが足りなかったわ。しかし、ヤツとそういうことになったら、即妊娠しそうだ。あー、ダメダメ。

お帰りなさい!

住んでいるのに、いざ、オススメするような場所って思いつかなくて
申し訳ないなと思ってたけどちゃんと日本を満喫したようですね~。よかったよかった。
さか屋さんてイイですね。ってどこも楽しげなレポで、全部行ってみたくなりましたよ~。
次回、帰国の際にはゼヒ幻?のオフ会を!!

全然関係ないけど情念の旅と浄蓮の滝って語感が似てる(笑)

蘭子さん

はい。たっぷり日本を堪能してきました。満足満足。
吉奈温泉とってもよかった。あそこは大切な人と2人でしっとり行くか、渋く女一人旅に限るわ。なーんにもすることがなくて、ホントゆっくりできます。お料理もすごくおいしかったよ。

フフフ、次、帰国するときは幻のオフ会を。えーと、みんなで天城か高野山集合(笑)。

ヒポさん、お帰りなさい。
日本を満喫されてきたようで、何よりです。

とても面白く読ませていただき、すっかり高野山に行ってみたくなりました。

シドニーは、急に寒くなり風邪が流行っていますので、お体にお気をつけて、旦那様とゆっくりお過ごしくださいね。

snowさん

シドニー、なんだかすっかり秋になってきましたねー。
日本の3月はどえらく寒かったけど、海外生活が長いとどうやら嗜好が外人に近くなるのか、日本満開のエリアに無性に行きたくなりました。こんど、日本に帰国することがあったら、ぜひ、高野山にチャレンジして!

お帰りなさい!

 ヒポさん、お久しぶりです。
楽しい帰国だったようでなによりです。

学生時代からのお付き合いなんて、素敵なことですね!
トラフグさん、きっとイイ感じの方なんでしょうね。
ドラミさん、ちょっとお邪魔ムシ!?

今度は、それこそ伊豆あたりで宿泊しつつ旧交を温めてみては?
修学旅行気分で楽しいかも。かもカモ!?

どらごんさん

とっても楽しかったわー。
トラフグ、とてもいい感じですわよ。でも、ドラミがいてくれてよかった。ドラミがいなければ、ちょっと警戒して2人では会えないわ(恥)。
今度はぜひ、伊豆集合を実現したいわ!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。