スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬱の撃退法

相変わらず、弱ってます

ピーちゃんの一件

は、私には相当な打撃だったみたい。何をしていても、鳥移住問題が頭から離れない。
その上、昨日も今日も雨が降ってやがる。さらに鬱々と。

通常、私は見切りが早いというか、冷たいというか、一度、見切ったことに対してはそれほど未練はもたない。オトコ然り、仕事然り。
仕事にいたっては、今月末に今のビジネスを〆るため、心の中ではもうすでに見切りをつけたも同然。
したがって、そのビジネス関連の質問や連絡が来るだけで、もうイヤーな気分になる。それが、ヤヤコシイ問題だとすれば、もう、本当に姿を消したいぐらいいやになる。

仕事をやめて、日本に帰国する目処も立たず、子供もできず、これからどうするのか…と思うと、人間、急に弱気になるものだ。
もう、オカメインコになってピーちゃんファミリーに入れてもらい、ダンナに飼って欲しいぐらいだ。

ダンナはいつもは「誰の助けもイランわい」というタイプの私が、妙にしおれているのを見て、
「お前、何か始めたほうがいいんと違うか?」
「友達と遊びに行って来い」
などというが、それもどうも憚られる。

元気のないときに何かを始めても、うまくはいかないと思ってしまう。また、自分が鬱々とした状態で友達と遊んでも、友達につまらない思いをさせるだけだ。
何とかして、気持ちをアップさせる手段はないものか。

オーストラリア人の友人に「私、鬱々してる。パーティなんて気分には絶対なれない」と漏らすと、皆、こういう。
「精神科医か精神カウンセリングを受けたほうがいい」と。

いや、奇行もないよ。欝気味ではあるが、生活に異常をきたしているわけでもなんでもないよ。
でも、オーストラリアでは、すぐ「先生に見てもらえ!」ということになるんだなあ。
「落ち込み」「憂鬱」も立派な病気なのだと。そういう意味では、精神科や精神カウンセリングは、オーストラリアではかなりオープンで、思春期の少女が占い師に見てもらうのと同じぐらいの、気軽な場所なのかもしれない。

そう考えると
「一度、カウンセリング受けてもいいかなあー」
なんて思ったりもするが、如何せん、英語でカウンセリング受けても、しゃべったり聞いたりするのにある程度、力を入れなきゃいけないので、リラックスしてカウンセリングを受けられるような感じにはならないと思うのよね。
心の鬱憤なんてそれだけで日本語でも伝えにくいもんなのに、母国語でない言語でカウンセリング受けるのって、無理あるよな。やっぱり。

いや。私の欝は本当に日本人の常識からいえば「ちょっと最近落ち込んでいるみたい」「最近、何か悩み事あるみたい」というレベル。

どうしたら、解決するかもわかってるのよ。
まず、ピーちゃんたちの日本入国許可がおりて、無事に家族全員で帰国できるのがひとつ。
また、宝くじでも当たって、オーストラリアで将来の心配なんて何一つない状況になるってのもいいわね。

まあ、現実的なところからいえば、ピーちゃんの問題が解決しないなら、オーストラリアで腹くくって生きていくとして、ダンナがしっかりと稼ぎ、私も子を産んだあと(希望的観測)にはちょっと復職して、せめてオーストラリアのスタンダードなみの落ち着いた生活を作ること

しかし、最後の現実的な選択肢の中にも希望的観測が入ってるのがちょっとイタイところだが
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

Comment

日本のカウンセラーは、患者の発する言葉を
単に反復して返答するのが基本です(と習いました)
つまり、自分の悩みを
他人の口から客観的に聞く事によって、冷静になれて
いつか自分自身で答えを出させるって手法です。
なので、1人で解決する能力のある人には必要ないですね。
ピポさんもカウンセラーなんて必要ないですよ。
旦那様や友達もいるのだし。
それに、将来の希望が明確なんですから!
しかも、大切にするものの優先順位も自覚してらっしゃるし!

私なんて「どこに流れていくのかなぁ」「どうすんの私」程度の生活してますよ今。最悪っす!あはははは!
だから落込まないで下さいね!

シドニーで子供産んで、落ち着いた頃に
ピーちゃん達と日本に帰れる可能性だってありますよね?

ネギさん

いやはや。人間、目標を見失うと、ガクーンと来るモンですねえ。
もともと、目標をロックオンすると、ひたすらそれに向かって走るタイプなモンで、急にその目標が「ダメー」となったら、結構放心しますな。
いつかピーちゃんたちと帰国できるという望みをもって、もうしばらくオーストラリアのアジア人として生きて行くわ。
まあ、この国で移民が満ち足りた人生を送る条件はただ一つ。お金持つことよっ←私だけの偏見かも…?
いつか、ピーちゃんに、24金の鳥かごかってやるわっ!

落ち込んでますか・・・

私も落ち込みモードに入りつつあります・・・。
目標を失うとパワーがすすす~ってなくなってしまうの分かる気がします。
でもそういう時期も必要かもしれませんよ。
元気のない時間に良い解決策が浮かぶかもしれないし!
カウンセラーに話してみるのも一つの手かもしれませんね。

元気出して!って言ってもなかなか出ないかもしれないけど、あんまり落ち込んでるとピーちゃんたちが心配しますよ。v-521v-521v-521v-521v-521

サキマルさん

サキマルさんもブルーに突入ですか。
元気が出ない、気分が上昇しない時のうまいココロの切り替え方があればいいんだけど。
ピーちゃんたちと私たち夫婦が幸せに暮せるように、頑張って解決策を見つけます。ありがとう。

ヒポさん!まず・・「鬱」ではありませんから~~!
なぜなら・・
「鬱」は・・「食欲」「性欲」が無くなります。
食欲!あるでしょ!えっ!ど~~よ!
そして、「子作り」意欲すらなくなります。←これは経験済み
ごはんが食べられれば、序々に元気が出てきますよ。

日本も精神科に対する偏見は無くなっています。
ウチは田舎ですが、心療内科も多いですし、私も訪れて相談しただけで、随分スッキリしたことがあります。
私自身は、問題を掘り下げるタイプなので、トコトン、ノートに書き出したり問題の整理に勤めます。
即解決はしませんが、ヒントは閃いたりします。
パッ!と気分が晴れるモノがあったら、私も欲しいワ!(←ドラッグ?・笑)

こんこんさん

ええ。性欲は減退していますが、腹はすきます(笑)
ピーちゃん移住問題は、予想通り難航してます。法律上の難しさもさることながら、ペット引越し専門業者のどこに聞いても「今は取りインフルエンザの影響で、鳥の海外引越しは取り扱えません」と言われるばかり。
オカメインコの寿命は15~20年ですので、まあ、あと15年ぐらいはオーストラリアに足止めってことになるかな。オーストラリアで楽しく生活できる方法を見つけ出す、といったポジティブ思考に切り替えられるようになればいいなあ。
オーストラリアで楽しもう!という気になるまで、もうちょっとかかりそうです。でも、食い気はあるから、大丈夫かも(笑)。

ペットが一緒に帰れないなら、とても帰る気分になれませんよね。ファミリーなのに。

カウンセリングって「聞いてもらう」のがメインだから、物足りないかも。聞いてもらいたいんじゃなくて解決したいんだもん。

私もブルー。限りなく黒に近い。
もう憂鬱の波が去って行くのを待つだけの消極的解決です。
ヒポさんも無理せずに。

蘭子さん

もう、二度と祖国に戻れないような悲壮な難民の気分です・・・。
こういうときは、どうしても前向きになれない。普段にも増して引きこもり状態です。
オーストラリアと日本が陸続きなら、国境で鳥を飛ばして密入国させるかも。
現実っていうのは厳しい。私もそんなに高望みはしていないつもりなんだけど、ただ、ペットと一緒に帰国したい。そして子供つくってファミリーとして生きたい。それだけのことなんですが・・・v-406

私も数日かなり閉ざしてましたv-39
私はこんな時とことんひきこもりますよ。
最低限の事だけやる。
閉ざしてる時は
季節で言うと冬の嵐の日と思って
「今日は寒いしこたつの中で1日ゴロゴロ
しとくわ」って感じ??で。
フツフツと考えてるうちにどうしてもどうしても
無理な事もきっと他の選択肢が出てくるし。
案外神様がその方がいいからあえて、そう
仕向けてくれてるのかも。とか。それで嵐過ぎた
た後は何気ない些細な事が幸せだったり。
 私は毎週ぽかぽか地球家族(わかるかな?
海外で頑張る日本人を取材してる番組なの)
テレビにかじりついて見てるよ。
すごい憧れある。だからそれを果たしたヒポさん
のブログにヒットできてすごく感動してるの。
打開策が見つかるまでの間、今の生活(可愛いぴーちゃん達と旦那様とのホカホカ生活を送ってね)
私からしたらそちらで空を眺めながら
コーヒーをいっぱい。それが何よりのリッチだよ。
 

Megさん

帰国できないということがあまりにショックで、そのことばかりに気をとられて落ち込んでいましたが、Megさんのコメントを拝見して、オーストラリアに着たばかりのころを少し思い出しました。
思えば、あの頃は、オーストラリアでの暮らしが新鮮で楽しくて、ものすごく自分たちの未来が開けてるという気がしてた。確かに若くもあったけど・・・。
でも、ちょっとだけ、あのときのワクワクした気持ちが思い出せたよ。
ありがとう。ちょっと元気になれそう。

ヒポさん

返信がすごく嬉しくて思わず返信。

ヒポさんの希望通りにみんなで
帰国出来る日が早く訪れる事を祈る私。
でもその日が来るまで、法の抜け道を
探るかたわら、どうぞオーストラリアでの何気ない
日常をワクワクして!!
きっとそういうのがきっかけになって、
きっかけがきっかけを呼んで長い先と思っていた
その日が案外早くにやってくるかもだし、また
別の、ヒポさんにふさわしい人生になっていく
のかも。
そしてそしてそのワクワクの日常をこのブログに
のせておすそ分けさせてほしい私ですよ。

横レスですが、Megさん、(はじめまして~)私も同感!!
実は、すっごく海外生活に憧れている一人です、私。
まずは映画が好きなので、英語が話せるようになりたいし、字幕みないで自分なりに100%画面に感情移入しながら観たい!!
さらに、昨今の日本ときたら・・・・・・・.....(;__)/| ずぅぅぅぅん
昔の日本人の誇りや、美意識はいったいどこへ捨てて来ちゃったの??っていう感じ(-∀ー#)
きちんとした「しつけ」が出来ない大人、子供にいつまでも執着する親が増えて、ますます子供たちに不幸が降りかかる。
子供のまんまの大人が、子供を虐待したり、殺したり・・・・
かと思えば政治家や、官僚、み~~~~~んな金の亡者ばかり!!
自分の立場、自分のことだけオンリー考えて、日本の将来をちゃんと考えてる人間、皆無です・・・。

ヒポさん、正直、羨ましいです。
でも、ふるさとに帰りたい、という気持ち、もちろんわかります。
もしかしたら・・・
ピーちゃんのこと、こんな日本にはまだしばらく帰らない方がいいよ、
と、彼ら(彼女ら?)教えてくれてるのかもしれないよw

Megさん

ちょっと、今の生活を変えてみようかしら。引越ししたり(オーストラリア国内ですが)、新しい仕事始めたり。
弱ってる時に限って、いろいろと他のトラブルも起こるもの。普段ならなんともないようなトラブルでも、今は弱ってるモンでこたえるのよねえ。ああ、早く、毎日が楽しいといえる生活を取り戻せるように頑張らねば!もちろん、ピーちゃん問題の解決にも目を光らせとくわ!

ナンシイさん

確かに、今、オーストラリアに入ってくるニュースで明るい情報は余りありませんよね。それでも隣の芝生が青く見えるのか、日本に帰ったらきっと全て順風満帆にいくに違いないって思い込んでた私がいて・・・。
ああ、この帰国問題があと1年でも早くに我が家で起こっていたら、ピーちゃんたちは無事に入国できたのに!と、今さらどうしようもない後悔をしてます。
もう、製薬会社の人や獣医さんたちに鳥インフルエンザのワクチン開発を一日も早く成し遂げてもらうしかないわ。
あ、これも他力本願か・・・。
もう、半年後には、「日本?帰らないわよ。ずっとオーストラリアで暮すわよ」と笑いながらいえるように、頑張ります!

ヒポさん⇒
それはいい考えと思う。
新しい街で新しい生活を始める。
そこから何か始まって行きそう。

この前テレビでしてたよ。
(いまさらやけど)
やっぱり海外移住希望の
シニア層が多いって、中でも
上位3位以内にオーストラリア。
私の知り合い夫婦も
オーストラリアに移住する事を
共通の夢と語ってた。
(その夢聞きながら紅茶を
いっぱいいただいてるだけで
とても心が豊かになれたよ。)
それだけ日本人にとって魅力
のある国やしきっと日本人の
ヒポさんじゃなきゃいけない
仕事がきっとあるはずと思う思う。
v-22

ナンシーさん⇒初めまして!
ほんとに毎日毎日残虐すぎる
ニュースが日替わりで起こって、
どうなっちゃったの??
って思うね。日本人の心の何か
が欠如してきてるのかも知れ
ないね。「日本人の美意識と誇り」
なんかいい言葉だなぁ。
なんか少し私も忘れかけて
いたかもだな。




Megさん

ありがとう!新しい目標を見つけて頑張るわv-413

まだきっとチャンスありますよ

カナダ移住計画中のぱよです。すっかり遅いコメントになってしまいましたが、、、ヒポさん、かなり弱ってらっしゃるようで心配です。
愛するペットと帰国できないのであればオーストラリアに留まるという選択は正しいと思います。今はダメでも数年後には状況が変わるかもしれないですし、帰国はちょっと先送りくらいに思えると良いかもしれませんね。
それにもし子供が生まれたら考えが変わって、育児にはオーストラリアの方がいいかなって思うかもしれないですよ。
なんて言いつつ、私自身は夫の夢(移住計画)に反対はしなかったものの永住となると自信がないヘタレです。ここから日本へは帰らずに1年後くらいにカナダへ移住出来たとして、本当にやっていけないと思ったら数年後でも帰国出来ないことはないと思っているのですが、やっぱりもう日本の居場所がなくなるのでしょうかね、、、。
不妊治療の通院のため仕事を辞めて家にいるので私もウツ入ってます。お互い妊娠出来れば海外でもひとまずハッピーでいられそうですが、苦しくならない程度にほどほどに、頑張りましょう。

ぱよさん

現在、すっかり帰国諦めモードです。
弱ってる時に限って、面倒なことやいやなことも続々起こり、もう、本物の鬱になりそうでコワイ・・・。
早くこの状況から脱却したいーv-356
カナダ移住計画、着々と進んでいるようですね。永住権とっても、別に帰国できないことはないから(※ペット要注意)、ちょっと一回暮してみるのもいいかもよ。で、合わなかったら、帰国するのもひとつの選択しだし。気候もかなり違うから、実際暮してみないと肌に合うかどうかもわからないだろうしね!
日本の居場所については、私はあまり心配してないんだけど、まあ、気になるといえば、日本の就職業況かな。

今日の、こんこんサンのブログに
私のコメントがありますが
以前より悶々としていた意見なので
ぜひ、ピポさんにも解答を頂きたいと思っています。

お忙しいとは思いますが、ピポ姉さんぜひご意見を・・・
ピポさんならどうかなぁ~と気になってます(笑)
反論でも勿論OKでございます。

ネギさん

おっ。PMSネタ内の「嘘」「黙っている」&「自分をさらけ出すこと」のコメントですな。
ふふ。同感ですよ。私も。
詳細はこんこんさんのブログで!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。