スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たからもの

またもやドスドスしているヒポです。今回の妊娠は気をつけようと思ったのに、もうすぐ後期に入るこの時期にすでに挫折。ドスドスした身体でヒポ子を追いかける毎日です。

唐突ですが、先日、友人の娘さんが天に召されました。まだ18ヶ月の幼児でした。かわいい盛りの突然の死。いわゆる乳児の突然死です。まったく何の兆候もなく夜寝ている間にすっと息を引き取ってしまうという、悲しい悲しい死でした。

友人の気持ちを考えると、やりきれない気持ちでいっぱいになります。友人がどれだけ自分を責めているだろうと思うと、本当につらくなります。もちろん、子供の突然死は友人の落ち度ではありません。それでも、母親として、どうして娘の死を察知できなかったのだろうかと、自分を責めてしまうのは容易に想像できます。きっと私ならそうでしょうから。

葬儀に参列させてもらいましたが、あんなに悲しくそして切ないものは初めてでした。オーストラリアのお葬式では、生前の姿を写したビデオを流したり、父母がスピーチしたりします。そして、あの信じられないぐらい小さな柩・・・。悲しくてつらくて、私までしゃくりあげて泣いてしまいました。

最後に参列者の一人ひとりに友人がお礼をいいながら見送ります。その友人をハグしながらまたもや涙がこぼれてきます。友人が泣きながら私に言いました・・・。
「ヒポ。娘と過ごした一コマ一コマが宝物よ」と。

この一件があり、改めて思いました。私も全力で娘を愛そうと。この先どんなことが起こっても、けっして後悔することのないよう、全力で育てようと。今、お腹にいる二人目の子も同じ。歳をとって授かった二つの命。大切に大切に育てていこう。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。