スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒポ再上陸

3月5日~25日まで、またまたヒポが日本に上陸します
いよいよあの相続問題も大詰めっす。今度はきっちり片をつけるわ。

いや、前回の日本滞在が全く楽しめなかったモンで、今回はもう張り切ってますよ。
張り切りついでにJapan Rail Passという名の日本周遊チケットまで購入。このチケットは外国人または外国に永住している日本人を対象として販売されていて、チケットの有効期限はJRの電車が乗り放題新幹線もOKの優れもの。今回はいろんなトコに行ってやる!

今、絶対行かなくてはならない場所としては東京、奈良の高野山(父の墓)
東京は横浜になるかも。で、今、せっせとリサーチ中。
JRを使っていかにお得に旅するかはもちろんのこと、どうせ行くならその周辺も楽しみたいから。

東京では友人宅に泊めてもらうことになると思うけど、横浜の友人とも会う予定。で、関東在住の皆さん、お勧めスポットの情報をプリーズ。

次に奈良の高野山。高野山には南海電鉄で行かなきゃ行けないみたいだけど、ギリギリまでJRを使いたい私。調べると神戸から相当距離がありそうだけど、果たして日帰りできるのか…?高野山に詳しい方、周辺情報プリーズ。

そのほか、隙あらば行ってみたいと思ってるのは、九州博多(ラーメン狙い)、倉敷辺り、福井(友人宅)、それとゴージャスステイできる温泉等。皆さん、お勧めをじゃんじゃん教えてください。しかし、オンナ一人旅のため、カップル使用、ファミリー使用が基本のトコはちょっとパスかも。

うきうきと遊びの予定を立てている私だが、弁護士・税理士との数々のやり取りの中、果たして私の日本周遊の野望は叶うのかしら。

でも、もうJapan Rail Pass買っちゃったんだもん。ちなみに価格は1週間乗り放題のもので2万8000円ぐらい。チケットを利用できる1週間は何が何でもJRを使ってやるっ。←メインの地元滞在先は阪急沿線なのに‥。ちょっとアホ?

あ、それと、地元情報だけど、苦楽園周辺でピラティスができるところ、あれば教えて!短期の入会OKなのがいいなあ。チケット制とかね。苦楽園が難しければ、阪急岡本~塚口ぐらいまでなら頑張って通います。

教えてばかりのお願いブログになりましたが、「実は○○県もお勧めよ」とか「このエリアならここ行ってみたら?」ってのがありましたら、教えてねー!
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

シドニーIVF事情

不妊専門医のところに「たのもう。IVF」と宣戦布告してまいりました。

私は子宮の外側に大きな子宮筋腫があるため、治療としては「子宮筋腫切断のための開腹手術」「IVF(体外受精)」と選択を迫られていたのです。

ブログでも皆さんからいろいろアドバイスや意見をもらいましたが、少々、値は張るけれども開腹手術よりIVFのほうが気持ち的にポジティブな気がして、IVFを予約しました。

で、IVF治療の概要をざっと説明されました。

まず、IVFに必要な血液検査等(HIV検査、B型肝炎、C型肝炎)を行った後、夫婦でIVF説明会に参加。ドクターと約30分話した後、次に看護婦から注射の仕方や薬についての説明を受けます。

で、次の生理が始まったら、電話で診察のアポ入れ。生理周期の22日目前後に予約します。
22日目当日はIVFの登録と一回目の血液検査(妻のみ)。同時に黄体ホルモンの放出を抑えるためのGnRH鼻スプレー開始。この鼻スプレーはタマゴを実際に移植するまでずっと行います。

それから約12日後(おそらく次々回の生理中)に2回目の血液検査。で、ここからhMG製剤の注射が始まります。この注射は鼻スプレーと同じくIVF当日まで一日一回行わなくてはならないのです(痛)。
ほとんどの人は自分で家で注射するんだってさ…。自己注射の説明時、ちょっと怯みました。

で、注射が始めて6日~8日後にまたまた血液検査。このとき一度目の超音波検査をして、タマゴが育ってるかどうかをチェック。でさらに2日後に2回目の超音波検査。そこでいい感じにタマゴが育っていたら、いよいよ排卵を起こします。

排卵促進のため先の鼻スプレーをストップして、代わりにトドメの注射をチュー。この36時間後にいよいよ採卵です。

採卵時は卵巣に注射針のようなものを突き刺し、成熟した卵をできるだけとるそう。採れるタマゴは人によって数は違うけれども、この病院では5個~10個ぐらい採卵することが多いのだとか。

で、ダンナの精子をタマゴにふりかけ、受精卵にします。すべての卵が受精するわけでもなく、また、受精してもうまく細胞分裂できるわけでもないので、結果的には使用可能なタマゴは1~4個ぐらいだそう。

一番成績優秀なタマゴを子宮に戻して着床を待つ…。ここで注目したいのは、この病院では戻すタマゴは1個だけという点。日本じゃ3つぐらい子宮に入れてるよね。

ドクターに「なんで、1個だけやねん」と関西なまりの英語で尋ねたところ、「うちは1個か2個しか入れないよ。あなたの場合、でっかい子宮筋腫があるからなおさら1個しか入れないよ」といわれてしまいました。
選ばれなかった優秀なタマゴ君たちはどうするのかというと、今回失敗した時のために、次回用に冷凍保存しておくのだとか。

もし、これで幸運にも妊娠した場合、その凍結タマゴの行方は…。
と、先回りして芽を出すことができなかったタマゴに同情してみる。

その際、破棄寄付かという選択肢があるらしい。寄付は子供のできない夫婦に渡すというですが、受精卵そのものの寄付となれば、私とダンナの紛れもない子供が、どこかで生まれるということになります。
命になる可能性のあるものを破棄することを考えれば、人道的には受精卵の寄付は良いことなんでしょうが、ちょっと複雑な思いがしないでもありません。

で、結局IVFを行うには準備期間を合わせると実際のタマゴ移植までに1ヵ月半ぐらいかかるってこと。お金も時間も費やしますわ。

お金?お金、結構いってますわよ。1回のIVFでだいたい35万ぐらい。そのうちの半分弱は保険で返ってくるけどね。
で、成功率。30歳までは42%、30~34歳は35%、35~39歳は30%、40歳以上は15%ほどらしいです。でも、途中の流産の可能性とかを入れれば、もう少し数値は低くなるかも。

ああ、IVF。時間も金も費やす私。3回のチャレンジまでに妊娠したいわ。それ以上は金銭的にも精神的にもつらいわ

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

地獄絵巻

毒物生物兵器が発生!
シドニーの北部で大量の毒物が撒かれ、およそ200の尊い命が失われました。
テロリズムの可能性が高いとして、現在捜査が進められています。また、新たな犯行声明では約2週間後に同様の毒物攻撃が予告されています。

現在、死亡が確認されているは、シドニー北部のアパートメント在住、ゴキブリ一家200匹。辺りにはいまだ毒物が蔓延しており、さらに被害が広がりそうです。

って、前々からやりたいとおもっていたペストコントロールをやっと決行しました。
うちのアパートメントにはゴキブリがものすごく多いのよ。
でっかいゴキブリではなくチビのゴキブリがうようよしてる。

いくらごみに気をつけてもダメ。これは、集合住宅ならある程度仕方のないことかもしれないけど、ゴキブリの侵食率は日本を上回ると見た

だって、シドニーの家はドアの下のほうに2センチぐらいの隙間があるのです。いや、立て付けが悪いんじゃなくて、はじめからそういう設計。冬は寒いんじゃないの、とか思う方もいるかもしれないけど、寒くないのよね、これが。
で、そういったあちらこちらの隙間からお隣近辺のゴキブリたちが押し寄せてくるのよ。

夜中にキッチンに行くと、たくさんのゴキブリが嬉々としてうろついており、電気をつけるとクモの子を散らすように、ササッと隙間に逃げる。
もう、辛抱たまらず、ペストコントロールのプロフェッショナルに毒物攻撃を依頼しました。

毒物攻撃スペシャリストはスゴイ。まるでゴキブリの生活ぶりを見ていたかのように、次々とゴキブリの基地を探し当て、毒物を撒き散らす。キッチンは徹底的。ゴキブリは壊滅した模様です。

しかし、これだけ毒物を撒いて、うちの鳥は大丈夫なのか…と不安でしたが、鳥などのペットは大丈夫だそう。ただ、薬で死んだゴキブリを間違って食べたりしたら、命の保障はないとのこと。
うちの鳥、いかにもゴキブリをつつきそうな鳥ばかりなので、数日、鳥かごに監禁することにしました。
もう、鳴くわ騒ぐわ、大変でした。が、なんでもつついて遊ぶ、日ごろの行いが悪いのよ。
監禁のストレスで、ピーちゃんには少し禿ができてしまいました…。そんなに鳥かごにいるのがイヤなのかい?

しかし、ゴキブリのいないキッチンは快適だわー。後2週間様子を見て、またゴキブリが繁殖するようならもう一度毒物攻撃を予定します。
専門家によると、普通のゴキブリには効くけど、ゴキブリのタマゴには効かないので、2週間後ぐらいにタマゴが孵化してチビが誕生するかも…と。
いずれにせよ、ノーモア・ゴキブリディッシュウォッシャー冷蔵庫の下辺りは要注意よ。ゴキブリがうようよ繁殖しやすい場所だから。

我が家にはクモもおります。どんな家やねん、と思わないで…(汗)。
オーストラリアには虫がいっぱいいるのよ。

実はクモはなぜかかわいがってます。このクモは優秀で、ゴキブリを捕まえるのよ。ゴキブリを捕まえるたびに「グッド・スバイダー」と褒めております。

うーん、あとね…、がいるわ。これは、早々に家の窓から外にお引取りいただいています。だって、蛾の幼虫は服を食べるんだもん。しかもグルメで、カシミアとかウールとかがすきなのよね。

鳥パラダイスの我が家は虫たちにとってもパラダイスなようで…。
しかし、ペストコントロールでゴキブリ絶滅したいま、我が家のクモくんも生命危うし。だって、捕まえる食料がいなくなっちゃったからね。
クモ君には飢餓地獄がまっているかも。

好意を寄せているクモくんではありますが、さすがに餌をあげてまで自宅に放し飼いしようとは思いません…。

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

次のステップ

昨夜はイボンヌの家でディナーパーティ。参加者はイボンヌ夫妻とわが夫婦そして、イボンヌの愛娘(6ヶ月)。
イボンヌは母になってからというもの、すっかり落ち着いた。遊び好き、お出かけ好きのイボンヌだが、今は家のリビングでまったりと落ち着いて過ごす時間がもっとも贅沢な時間なのだという。

イボンヌの愛娘はさすがハーフだけあって、おめめぱっちりでカワイイ。もともと子供が好きじゃない私だが、なぜかイボンヌの子はかわいいと思う。ついついちょっかいを出したくなるのだ。
そういえば、昔、ブログ仲間のまみさんが、「なぜか仲の良い友人の子どもは可愛い」といっていたが、ほう、このことなのか、と納得してしまった。

それで、私、決心しました。
ダラダラと先延ばしにしていた不妊治療の件。子宮筋腫摘出手術をするか、もしくはIVFをするかの選択

ここは私、一気に飛躍し、IVFにチャレンジするわ!
まごまごしてる時間はない。思い立ったら吉日よ!
どうして今までウジウジしてたのかしら。子宮筋腫摘出手術をするつもりだったのよ。どっちかっていうと。
でも、なぜか昨日、イボンヌの愛娘を抱いているとき、ピカっと閃くように心が決まった。よし、IVFだ、と。

そう決心すれば、いても立ってもおられず、さっそく不妊専門医にアポ入れ。明日にでも病院にいって、IVFの段取りをするつもりで…。
でも、そうはうまく行かないのよね。アポは一番早くても来週の火曜日だとさ。そりゃそうか。先生にも予定ってもんがあるし。

しかし、私の心積もりでは、来月一杯は相続関連で日本に帰国したり、ばたばたしなくてはならないので、スッキリとした4月からIVFに挑戦するつもり

で、IVFの成功率は20%前後とするところや、3回に1度ぐらいの割合で成功する、というところなど、まちまち。

で、うちの先生のトコは…と、気になって調べてみたら、成功率は5~50%とある。ちょっと、幅広すぎじゃない?女性の年齢とタマゴの質で大きく変わるから、ということだが、ちょっとアバウトすぎだわ。

しかし、私はなぜか「デキル」と思い込んでいる。いや、私だけじゃなく、AIHやIVFにこれからチャレンジしようをする人は、「これでできるに違いない」ときっと思い込むのではないだろうか。私も例に漏れず、「4月に妊娠」と超ポジティブ思考だ。

私のバラ色の予定では、3月に相続を終えて、4月に妊娠。妊娠中に家探しをして一軒家に引越し。そして、来年頭ぐらいにベイビー誕生。もう、いいわ、いいわ。この予定で行きたいわ。

皆さん、シドニーのIVF体験レポートがそろそろ開幕しますよー。って、まだまだ4月からか…。お、お楽しみに…って、楽しみにしているのは私だけか(笑)。

テーマ : 赤ちゃんがほしい - ジャンル : 結婚・家庭生活

サイエンス&スピリチャル

現在、日本の事件史に凝ってます。趣味悪い?
事の発端は、数ヶ月前に起きた新宿・渋谷バラバラ殺人事件。あのセレブ妻が勝ち組夫をワインボトルで殴り殺して、バラバラにしたヤツね。
この事件に妙に興味を持ってしまい、毎日のように日本の事件を追いかけていたら、出るわ出るわ異常事件。日本はもう立派な犯罪大国&サイコ養成所になってしまったんだなあ、と感じてしまいました。

最近の事件に始まり、昭和事件史、平成事件史をくまなく研究中です。←なんの為でもない。ただの興味。
特に注目はサイコパスによる犯罪。良心を持たぬ人の犯罪は、やはり理解を超えるものが多い。
有名なサイコパスの事件には、テッド・バンティ、ジョン・ゲイシー、日本の身近なところでは神戸の酒鬼薔薇、宮崎勉などがいる。

サイコパスの脳を調べてみると、前頭葉に異常が見られるらしい。つまり、ある種の脳の病気が発端となって人はサイコパスになるのだ。この脳異常に加えて、虐待家庭崩壊家庭などに育つと、サイコパスのできあがりとなるらしい。

しかし、サイコパスは何も必ずしも凶悪事件を起こすとは限らない。社会や周りの人にいろいろ迷惑をかけながら、普通に日常生活を送っているサイコパスもたくさんいるらしい。統計では100人に1名はサイコパスらしいから、中学や高校で言うと、学年に3人ぐらいはサイコパスがいる計算になる。

サイコパスの定義は下記のようなものらしい。

・饒舌で一見、愛想が良い
・過大な自尊心・自己中心的
・異常なほど嘘をつく
・後悔や罪悪感がない
・冷淡で共感がない
・行動の責任が取れない

サイコパスは精神病とは判断されていないから、罪を犯して逮捕されても「心神喪失のため無罪」ということにはならない。それでいて、サイコパスは努力や治療で治るものではないということろが怖い。

サイコパスは最近になっていろいろ研究が進んできているけれども、はるか大昔からこの手の人はいたらしい。ただ、理解を超える行動・犯罪を犯すため「狐がついた」「悪霊が乗り移った」「狼男」とか称されていたようだ。

思えば最近立て続けに起きているサイコチックな事件も、もしかして脳みそに関連しているのかもしれない。
実際、重大な事件を起こした人は、脳に腫瘍があったり、小さい頃に脳を損傷するような大事故にあったりしている人が多いらしい。もちろん、その後の生活環境が大きな要因となるのだろうが、もしかして、脳みそが蝕まれることこそが、人を殺めたり、人を困らせたりする病的行動の原因なのでは。

で、もうひとつ私が興味を持っているのは「オーラ」
人の「オーラ」が見える人というのがいるらしい。科学派はオーラはただの残像というが、私はオーラの存在を信じたいタイプ。

偉業をなす人や有名になる人は、強烈な光り輝くオーラを発しているとか。逆に薄暗いところがある人はグレーや黒のオーラをまとっているらしい。

ある外国のスペシャリストによれば、子供のときすれ違った人のオーラが真っ黒で、顔すらまともに見えないほどだったらしい。恐れおののき、帰宅したのだが、数日後、その人物は殺人犯として逮捕されたとの情報をテレビの報道で知ることになる。
「オーラ」が見えると便利なのだ。黒いオーラに近づかない。これでトラブルを回避能力満点に?
って、私のオーラ自信が真っ黒だったらどうしましょ…。

とにかく、私の脳みそを鍛えて、まずは鬱病を克服しましょ。お願いだからこれ以上、脳みそが病になって、突如サイコパスになるとか、そういうのは止めてくれっ。あと、私にも光り輝く後光のオーラをひとつお願いします

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログがずらりランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。